『キングスマン』特製バーボン“ステイツマン”が誕生、エグジーらが劇中で堪能

待望の続編『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル/Kingsman: The Golden Circle(原題)』に登場する、米国のエリートスパイ組織ステイツマンの名を冠したバーボン”オールド・フォレスター・ステイツマン”が実際の商品として製品化されたことを示す特別映像が公開された。

スライドショーには JavaScript が必要です。

公開された映像は、監督のマシュー・ヴォーンがキングスマンの従兄弟分にあたるステイツマンについて紹介するところから始まる。ステイツマンの表向きの商売がウイスキーの製造であることから、高級テーラーを営むキングスマンの対になり、かつ、映画へのリアリティーを追求したことから、実在するバーボンの老舗、世界有数のスピリッツ・ワイン会社であるブラウンフォーマン社とパートナーシップを組んだことが明かされる。

ブラウンフォーマン社の社長であるキャンベル・ブラウンも登場する。”オールド・フォレスター”の名の下に新たに香り豊かなバーボンが生み出されたと強調し、「このパートナーシップの重要な点は”ステイツマン”が映画の中で実際に役割を果たしていることだ」と語る。フォーブス誌のインタビューにおいてもこの商品の開発は決して単なるプロモーションのためではなく、その伝統とクラフトマンシップに則って”オールド・フォレスター・ステイツマン”を生み出したかというその製造工程についても言及している。

映画のプロモーションのためにラベルだけを張り替えたような商品とは一線を画す、本物のバーボンがここに誕生した。劇中に登場するのはもちろん、”オールド・フォレスター・ステイツマン”は『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル/Kingsman: The Golden Circle(原題)』公開前夜に販売を開始する予定だという。

※未成年の飲酒は法律で禁じられています。また、”オールド・フォレスター・ステイツマン”は従来の”オールド・フォレスター”よりも強いお酒です。ご注意ください。

映画『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル/Kingsman: The Golden Circle(原題)』は9月29日(金)全米公開

参考:https://www.forbes.com/sites/alishagrauso/2017/05/01/kingsman-the-golden-circle-partners-with-old-forester-for-truly-unique-movie-marketing/#24eeb24c167bhttp://lrmonline.com/news/kingsman-2-new-featurette-introduces-the-statesman-high-end-bourbon

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で