『サイダーのように言葉が湧き上がる』SNSアプリ「俳句てふてふ」とコラボ、特別試写会&俳句投稿

7月22日(木・祝)より公開のアニメーション映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』と、SNSアプリ「俳句てふてふ」のコラボキャンペーンが決定した。

人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年と、コンプレックスを隠すマスク少女。映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、何の変哲もない郊外のショッピングモールを舞台に出逢ったふたりが、言葉と音楽で距離を縮めていく、ボーイ・ミーツ・ガールStory。主人公のチェリー役に、初映画・初声優・初主演となる八代目 市川染五郎。ヒロインのスマイル役は、若手随一の確かな表現力で高い評価を受ける杉咲花が担当。山寺宏一、花江夏樹、梅原裕一郎、潘めぐみ、中島愛、諸星すみれらが脇を固める。監督を、「四月は君の嘘」「クジラの子らは砂上に歌う」などを手掛け、繊細で叙情的な演出に定評のあるアニメーション監督・イシグロキョウヘイが務める。

映画は、言葉×音楽をキーワードに少年少女の「ひと夏」を描く青春ラブグラフィティ。物語では、俳句とSNSが重要 な要素となっており、その縁でコラボが実現した。コラボでは、第1弾として特別試写会を開催。15組30名様を招待する。第2弾では、映画本編に登場する俳句がアプリ内に投稿される。映画に携わった当時高校生たちが作った俳句が7月より毎日投稿されてゆく。

コラボ概要


第1弾 特別試写会
アプリ「俳句てふてふ」ユーザーを対象とした特別試写会を開催します。
【日時】7月19日(月)18時30分開場/19時上映開始(20時30分上映終了)
【会場】都内某所
【募集】15組30名様
【応募締め切り】7月7日(月)23:59まで
【申し込み方法】アプリ『俳句てふてふ』をダウンロードし、ユーザー登録を済ませてください(無料)。特別試写会の申し込みフォームはアプリ内のお知らせページに用意致します(6月17日18時ごろ)。
当選発表:当選者には、松竹ナビ(株)から試写会当日7日前までにメールでお知らせします(当選者ご本人を含む2名様までのご招待となります。お一人の参加も可)
※試写会は新型コロナ対策を実施した上で行います。詳しくは申し込みフォーム内の注意事項をお読みください。
※応募フォームの記載に不備がないよう、メールアドレス等は正確に入力ください。

第2弾 アプリへの俳句投稿
このほか、7月上旬からは「俳句てふてふ」を使って、映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』の魅力発信にも取り組んでいきます。映画に登場する俳句のうちの幾つかを映画情報とともに投稿してアプリユーザーにPRします。また、コラボ期間中に季語「サイダー」を使った俳句を募集する企画も予定しています。

アプリ「俳句てふてふ」ダウンロードはこちら:https://www.tehutehu.com/

映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』は7月22日(祝・木)より全国公開

(C)2020フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

サイダーのように言葉が湧き上がる

サイダーのように言葉が湧き上がる

3.8
2021/7/22(木・祝) 公開
出演
声の出演:市川染五郎/杉咲花/潘めぐみ/花江夏樹/梅原裕一郎/中島愛/諸星すみれ/神谷浩史/坂本真綾/山寺宏一/井上喜久子 ほか
監督
イシグロキョウヘイ