マイケル・ベイ監督が贈る超ド派手ノンストップ・アクション!  『アンビュランス』をIMAXで観るべき理由とはーー

最近、テレビやインターネットなどで「IMAX」という言葉をよく目にするかと思います。何となく聞いたことがあるけど、「IMAXって何がすごいんだろう?」「“普通に観る”のとどう違うの?」と疑問を抱いている人も多いはず…。そんな疑問を解消しつつ、「映画をIMAXで観たい!」と思う理由を3つのポイントに分けてご紹介!

▶︎すべての要素にこだわり、世界最高レベルの臨場感を追求したのがIMAX!

IMAX

新しい上映システムの導入が進み、映画をより楽しめる環境が整いつつある昨今の映画業界。IMAXとは、映像やサウンドのクオリティはもちろん、客席の角度やスクリーンからの距離などシアター空間全体を最高レベルに磨き上げた上映システムのこと。IMAXの映像は従来の上映システムに比べて明るさ1.6倍。高性能デジタルプロジェクターを使用しているから、映像が圧倒的に鮮やか。そして床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンは、まさにIMAXの象徴だ。

また、パワフルなサウンドシステムによってピンが落ちる音から火山の爆発音まで、幅広い音をクリアに再現し、腹の底にこたえる感動を生み出している。IMAXはすべての要素にこだわって世界最高レベルの臨場感を追求しているため、他では味わえない映像の美しさや臨場感が体感でき、映画の世界観そのままに、よりリアルな映画体験を楽しむことができる。

つまり、従来の上映より「スクリーンが大きい!」「映像がキレイ!」「音が良い!」のが特徴!IMAXで映画を観たら、今までの映画体験では満足できないかも!?

 ① 視界いっぱいの巨大なスクリーン!
IMAXシアターに入ったら、まずはスクリーンの大きさに注目。床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンはIMAXの特徴のひとつ。視野全体で映画を感じることができる。スクリーンと客席の距離が近く、表面も若干湾曲していることから、観客を映像が包み込み、まるで“映画の世界に入り込んだ”かのような臨場感を味わえる!

 ② 圧倒的な明るさ!
特許を持つ独自の映像処理技術「デジタル・メディア・リマスタリング技術(DMR)」により、映画製作者の眼に映った映像を最大限のクオリティで表現を可能に!上映に際しては最新鋭のプロジェクターを使用!それによって鮮明さと暖かみのバランスがとれ、細部までくっきりと映し出される明るくクリアな映像は、これまでにない圧倒的なリアリティをもたらす。その美しさに、きっとあなたも息をのむはず!

 ③ カラダの芯まで揺さぶる高精度なサウンド!
お腹の底まで響く大音響から肩ごしに聞こえるささやき、さらに人の耳では捉えきれない音域までカバーすることで、微妙なニュアンスも忠実に再現。聴くというより、“全身で感じるようなサウンド”を実現している。カスタムな配置と完璧なチューニングで、実際に“その場にいる”かのような臨場感を生み出し、シアター内の“どこに座っていても”理想的なリスニング環境になるよう設計されているから驚きだ!



▶︎マイケル・ベイ監督が贈る超ド派手ノンストップ・アクション!
アンビュランス』をIMAXで体感せよ。2022年3月25日(金)公開

© 2022 Universal Studios. All Rights Reserved.

『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイ監督最新作『アンビュランス』が、全米公開に先駆けて3月25日(金)より日本で公開される。血の繋がらない兄弟が、LA史上最高額の銀行強盗&逃走劇を繰り広げる超ド派手ノンストップ・アクションの本作。監督は『トランスフォーマー』シリーズや『6アンダーグラウンド』など、数々のアクション大作を手掛け、ダイナミックな爆発を得意とする“ハリウッドの破壊王”マイケル・ベイ。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』や『ミッション:8ミニッツ』のジェイク・ギレンホールが主演を務め、他キャストには『アクアマン』や『マトリックス レザレクションズ』のヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』や『ゴジラVSコング』のエイザ・ゴンザレスなど、メジャースタジオ作品の超大作からインディペンデント映画まで、様々な作品で引っ張りだこな売れっ子個性派俳優たちが集結!

© 2022 Universal Studios. All Rights Reserved.

妻の手術資金を工面するため、元軍人のウィル(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世)は血のつながらない兄のダニー(ジェイク・ギレンホール)に助けを求めるが、犯罪に手を染めるダニーが提案したのはLA史上最高額の銀行強盗<3,200万ドル=約36億円>だった。
2人は覚悟を決めて強盗に挑むが、計画通りにはいかず警察に追われる事態に。窮地に陥った2人が逃走用に乗り込んだのはなんと救急車! しかもそこにはウィルに撃たれた瀕死の警官が乗っていて…。一緒に乗り合わせた救命士キャム(エイザ・ゴンザレス)も巻き込み、救急車はLA中を猛スピードで大爆走。豪快に吹っ飛ぶ車、ド派手な爆炎…パトカーのみならずヘリまでが出動し、街全体が大混乱の事態に! 2人は瀕死の警官を死なせることなく大金を奪い逃げきれるのか!?

ダイナミックなカーチェイスシーンや銃撃戦など、“ハリウッドの破壊王”の異名を持つマイケル・ベイ監督の本領が存分に発揮された超ド派手な映像とサウンドの本作は絶対にIMAXで観るべき!!

走り出したら止まらない絶体絶命のノンストップ・アクション大作『アンビュランス』を大迫力のIMAXで体感せよ!



▶︎IMAX劇場一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で