原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーを務める劇場版が公開! 音楽の島・エレジアを舞台にした『ONE PIECE FILM RED』をIMAXで観るべき理由とはーー

最近、テレビやインターネットなどで「IMAX」という言葉をよく目にするかと思います。何となく聞いたことがあるけど、「IMAXって何がすごいんだろう?」「“普通に観る”のとどう違うの?」と疑問を抱いている人も多いはず…。そんな疑問を解消しつつ、「映画をIMAXで観たい!」と思う理由を3つのポイントに分けてご紹介!

▶︎すべての要素にこだわり、世界最高レベルの臨場感を追求したのがIMAX!

IMAX

新しい上映システムの導入が進み、映画をより楽しめる環境が整いつつある昨今の映画業界。IMAXとは、映像やサウンドのクオリティはもちろん、客席の角度やスクリーンからの距離などシアター空間全体を最高レベルに磨き上げた上映システムのこと。IMAXの映像は従来の上映システムに比べて明るさ1.6倍。高性能デジタルプロジェクターを使用しているから、映像が圧倒的に鮮やか。そして床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンは、まさにIMAXの象徴だ。

また、パワフルなサウンドシステムによってピンが落ちる音から火山の爆発音まで、幅広い音をクリアに再現し、腹の底にこたえる感動を生み出している。IMAXはすべての要素にこだわって世界最高レベルの臨場感を追求しているため、他では味わえない映像の美しさや臨場感が体感でき、映画の世界観そのままに、よりリアルな映画体験を楽しむことができる。

つまり、従来の上映より「スクリーンが大きい!」「映像がキレイ!」「音が良い!」のが特徴!IMAXで映画を観たら、今までの映画体験では満足できないかも!?

 ① 視界いっぱいの巨大なスクリーン!
IMAXシアターに入ったら、まずはスクリーンの大きさに注目。床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンはIMAXの特徴のひとつ。視野全体で映画を感じることができる。スクリーンと客席の距離が近く、表面も若干湾曲していることから、観客を映像が包み込み、まるで“映画の世界に入り込んだ”かのような臨場感を味わえる!

 ② 圧倒的な明るさ!
特許を持つ独自の映像処理技術「デジタル・メディア・リマスタリング技術(DMR)」により、映画製作者の眼に映った映像を最大限のクオリティで表現を可能に!上映に際しては最新鋭のプロジェクターを使用!それによって鮮明さと暖かみのバランスがとれ、細部までくっきりと映し出される明るくクリアな映像は、これまでにない圧倒的なリアリティをもたらす。その美しさに、きっとあなたも息をのむはず!

 ③ カラダの芯まで揺さぶる高精度なサウンド!
お腹の底まで響く大音響から肩ごしに聞こえるささやき、さらに人の耳では捉えきれない音域までカバーすることで、微妙なニュアンスも忠実に再現。聴くというより、“全身で感じるようなサウンド”を実現している。カスタムな配置と完璧なチューニングで、実際に“その場にいる”かのような臨場感を生み出し、シアター内の“どこに座っていても”理想的なリスニング環境になるよう設計されているから驚きだ!



▶︎ ウタの歌声と共に紡がれる、心揺さぶる物語を描く!
ONE PIECE FILM RED』をIMAXで体感せよ。2022年8月6日(土) 公開

©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

1997年より「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、今年7月で連載25周年に突入する超人気コミック『ONE PIECE』(尾田栄一郎・著/集英社刊)。コミックスの全世界累計発行部数は“5億部”を超え、単行本は“100巻”の大台に乗り(6月8日現在、既刊102巻)、テレビアニメも“1000話”を突破するなど長年愛され続けている。7月25日に発売された「週刊少年ジャンプ」34号ではついに最終章がスタートし、大きな盛り上がりを見せているなか映画『ONE PIECE FILM RED』が年8月6日(土)に公開される。

©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

本作の舞台は音楽の島・エレジア。世界で最も愛されている歌手のウタが初めて公の前に姿を現すライブが開催されようとしていた。会場には大勢のファンが来場し、「世界を歌で幸せにしたい」と願うウタがステージに立つ。すると、ルフィの口から「ウタは“シャンクスの娘”」という衝撃の事実が明かされる。音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡るが…。

映画の中では「音楽」が重要なテーマになっている。

素性を隠しながら歌声を発信する、世界で最も愛されている歌姫・ウタ。
そんなウタは、ボイスキャストを声優の名塚佳織、歌唱キャストを大人気の歌い手・Adoが務めることでも大きな話題を集めている。

©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

劇中楽曲はなんと7曲もあり、中田ヤスタカが楽曲提供した主題歌「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」や、劇中歌「風のゆくえ」を手掛けた秦 基博をはじめ、Mrs. GREEN APPLE、Vaundy、FAKE TYPE.、澤野弘之、折坂悠太ら豪華アーティストが楽曲提供。

極上の音楽と圧巻のライブ演出やウタのパフォーマンスに酔いしれることができる。

そんな心揺さぶる楽曲の数々を、IMAXのパワフルな音響で聴くことができるのも本作の大きな魅力。IMAXでの鑑賞は一生忘れられない体験になるだろう。

©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

さらに、かつてルフィに海賊の楽しさと厳しさを教えたシャンクス率いる赤髪海賊団が登場!世界の均衡を守る三大勢力の一つである「四皇」の一人“赤髪のシャンクス”が率い、海軍から「最もバランスのいい鉄壁の海賊団」と称されるほど高い実力を持つ海賊団がどのような活躍を見せるのか注目だ。

©尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

本作は、映像制作最新鋭の技術を最大限に駆使したIMAXの同時公開も決定しており、床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンに映し出される鮮明な映像と高精度なサウンドで、IMAXならではのスペシャルな映画体験を楽しむことができる。ド迫力なバトルシーンはもちろん、ウタのライブシーンでは、まるでライブ会場にいるかのような臨場感を体感できること間違いなし!

ウタが思い描く「みんなが幸せになる新時代」とは一体何なのか? 麦わらの一味、そしてウタとシャンクスの物語が描かれる映画『ONE PIECE FILM RED』をIMAXで体感せよ!

 

 



▶︎IMAX劇場一覧

【北海道】
ユナイテッド・シネマ札幌

【東北地区】
TOHOシネマズ 仙台

【関東地区】
ユナイテッド・シネマ浦和
109シネマズ菖蒲
TOHOシネマズ 流山おおたかの森
ユナイテッド・シネマ テラスモール松戸
USシネマちはら台
成田HUMAXシネマズ
イオンシネマ市川妙典
TOHOシネマズ 日比谷
TOHOシネマズ 新宿
グランドシネマサンシャイン 池袋
109シネマズ二子玉川
ユナイテッド・シネマとしまえん
109シネマズ木場
T・ジョイ PRINCE品川
109シネマズグランベリーパーク
TOHOシネマズ 立川立飛
TOHOシネマズ ららぽーと横浜
横浜ブルク13
109シネマズ川崎
109シネマズ湘南
シネマサンシャイン土浦

【中部地区】
シネマサンシャインららぽーと沼津
109シネマズ名古屋
イオンシネマ大高
ユナイテッド・シネマ豊橋18

【近畿地区】
TOHOシネマズ 二条
TOHOシネマズ なんば
TOHOシネマズ 西宮OS
ユナイテッド・シネマ岸和田
109シネマズ箕面
109シネマズ大阪エキスポシティ
イオンシネマ四條畷
シネマサンシャイン大和郡山

【中国・四国地区】
福山エーガル8シネマズ
広島バルト11
シネマサンシャイン衣山

【九州・沖縄地区】
ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
鹿児島ミッテ10
ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で