【試写会】『あの花』脚本家・岡田麿里の初監督作『さよならの朝に約束の花をかざろう』試写会プレゼント

ー2月15日(木)開催ー
さよならの朝に約束の花をかざろう
◇15組30名様◇
さよならの朝に約束の花をかざろう©PROJECT MAQUIA

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』などで知られる脚本家・岡田麿里が監督デビューを飾る映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』が2018年2月24日(土)に全国公開となります。主人公は10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける、通称“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキア。そして、幼くして両親を無くした男の子エリアル。見た目の変わらぬマキアと、歳月を重ねていくエリアル。色合いを変えていく2人の絆の物語です。→作品情報はこちら

プレゼント概要

【上映作品】『さよならの朝に約束の花をかざろう
【応募期間】2018年1月22日(月)〜2月5日(月)終日
【ご招待人数】15組30名様
【日程】2018年2月15日(木)18:00開場/18:30開映
【会場】よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で