【試写会】ベルリン国際映画祭金熊賞に輝いた不思議な愛の物語『心と体と』一般試写会プレゼント

4月10日(火)開催
心と体と』一般試写会
5組10名様

心と体と
2017 (C) INFORG – M&M FILM

ブダペスト郊外の食肉処理場で働く若い女と中年男のファンタジックでリアルなラブストーリーを描き、2017年ベルリン国際映画祭金熊賞<最高賞>など4冠の快挙を達成した本作。監督は長編デビュー作『私の20世紀』(89)でカンヌのカメラドール<最優秀新人賞>を受賞した、ハンガリーの鬼才イルディコー・エニェディ。透き通るような美しさを持つヒロイン、マーリアを演じるのは、主に舞台で活躍する新星アレクサンドラ・ボルベーイ。本作の熱演で、イザベル・ユペールやジュリエット・ビノシュを抑え、ヨーロッパ映画賞最優秀女優賞を獲得する快挙を果たした。

プレゼント概要

【上映作品】『心と体と
【応募期間】2018年3月20日(火)〜3月27日(火)正午
【ご招待人数】5組10名様
【日程】2018年4月10日(火)18:30開場/19:00開映
【会場】映画美学校試写室(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS B1F)

【ご注意】
※当選者の方には試写会鑑賞後「映画ランド」アプリからレビューを投稿下さいますようお願いいたします。
※本作は刺激の強い映像を含みます。動物を傷つける映像は食肉処理場の日常業務を撮影したものです。予めご了承ください。

※開映後及び満席の際のご入場は、いかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても固くお断り致します。

映画『心と体と』は2018年4月14日(土)より 新宿シネマカリテ、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で