木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』映画ランド独占試写会の参加者から絶賛の声多数「とんでもなく濃厚な力作」「2人の対決シーンは息を飲む」

木村拓哉×二宮和也が共演する映画『検察側の罪人』が8月24日(金)に公開される。この度、映画ランド独占試写会に参加した観客より、絶賛のコメントが多数寄せられた。

検察側の罪人
(C)2018 TOHO/JStorm

法で裁けない罪人は、罰を免れ赦されるのか。雫井脩介が2013年に発表した同名小説を原作とする本作は、都内で発生した強盗殺人の被疑者「過去の未解決殺人の重要参考人」の捜査方針を巡って、2人の検事の対立を描くサスペンス・エンタテイメント。

エリート検事・最上役に木村拓哉、若き検事・沖野役に二宮和也が扮するほか、沖野をバックアップする検察事務官・橘沙穂役の吉高由里子をはじめ、松重豊、平岳大、大倉孝二、八嶋智人、山﨑努、音尾琢真、矢島健一、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜らが共演する。監督を『日本のいちばん長い日』『駆込み女と駆出し男』『関ヶ原』などで知られる原田眞人が務める。

観客から絶賛の声が続々!


検察側の罪人 メイン

・邦画でこんなに面白かった作品は久しぶり。衝撃を受けた。

・何度も思い返して楽しめる映画。

・とんでもなく濃厚な力作だった。

・最後の最後まで緊張感のある展開で、2時間3分があっという間。

・息つく暇もなくストーリーに惹きこまれた123分間。

木村拓哉×二宮和也の“火花散る熱演”に感嘆の声相次ぐ

検察側の罪人

・2人の対決シーンは息を飲むような緊張感で、それを脇で支える共演者の方々もとても見ごたえがありました。

・殺人事件を追いながら、“真の正義”について葛藤する2人の検事の心理描写から目が離せなかった!

・木村拓哉さんと二宮和也さん2人の息詰まる演技良かったです!

・木村さんの煮えたぎる感情が溢れ出そうで抑える最上や、二宮さんの被疑者を畳み掛けて追い詰める沖野が上手い。

重厚なサスペンスに圧倒される観客多数!

検察側の罪人

・“本当の正義はいったいどんなものだろうか”というメッセージがこの映画には込められている。

・原作をなぞるだけではない新たな解釈、一見荒いように見えて繊細で緻密な計算テンポ、怒涛のセリフとキャストの表情による緩急、あっという間でした。

・なんとも緊張感が半端ない面白い映画でした。最後まで緊張感が途切れない良い映画です。

・社会派とかサスペンスなどのジャンルが好きな人には、特におすすめです。

・めちゃくちゃ面白かった!! サスペンスとか、法廷モノとか好きな人にオススメの作品。


他にも多くのレビューが投稿されており、木村拓哉×二宮和也の「正義」を巡る闘いに魅了されただけでなく、吉高由里子や平岳大ら豪華キャスト陣がみせる“本気の顔”を絶賛している声も多い。台詞とその芝居のみで鬼気迫るぶつかり合いが描かれる重厚感あふれるサスペンス、木村拓哉×二宮和也2人の間にあった“信頼”が物語の中で“疑念”に変わっていくさまに期待が高まる。映画『検察側の罪人』は、いよいよ8月24日(金)に公開される。

映画『検察側の罪人』は8月24日(金)より全国東宝系にて公開

©2018 TOHO/JStorm

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

検察側の罪人

検察側の罪人

3.9
2018/08/24(金) 公開
出演
木村拓哉/二宮和也/吉高由里子/平岳大/八嶋智人/大倉孝二/矢島健一/音尾琢真/キムラ緑子/芦名星/山崎紘菜/松重豊/山﨑努 ほか
監督
原田眞人