【注目新作】『コンフィデンスマンJP』『うちの執事が言うことには』『居眠り磐音』ほか公開

〈5月17日(金)より公開の新作映画をご紹介!〉

コンフィデンスマンJP』(5.17[金]公開)

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ミックス。』「リーガル・ハイ」などで知られる脚本家・古沢良太によるオリジナルドラマとして人気を博した、2018年4月期の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」。劇場版では、「コンフィデンスマンJP」史上最大のターゲットを巡って、香港を舞台にダー子役の長澤まさみ、ボクちゃん役の東出昌大、リチャード役の小日向文世らが壮大なコンゲームを繰り広げるさまが描かれる。

うちの執事が言うことには』(5.17[金]公開)

うちの執事が言うことには
(C)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

シリーズ累計発行部数110万部を超える高里椎奈の大人気シリーズを、アイドルグループ・King & Princeの永瀬廉主演で実写映画化した『うちの執事が言うことには』が、5月17日(金)より劇場公開される。名門・烏丸家に降りかかる陰謀の謎を、永瀬扮する第27代当主・烏丸花穎が、新米執事たちとともに解き明かしていくさまが描かれる。

イギリス留学から帰国すると、日本が誇る名門・烏丸家の家督を継ぐようにと突然父から命ぜられた花穎は、18歳にして既に飛び級で大学を卒業する程の頭脳明晰、しかも色彩に関して特別な能力を備えている。幼少の頃より全幅の信頼を寄せていた父の執事・鳳に頼ろうと思いきや、花穎の執事として新たに任命されたのは、父のフットマン(男性家事使用人)を務めていた衣更月蒼馬。花穎にとって、仏頂面で取り付く島もない衣更月との関係は最悪だが、花穎は烏丸家を襲う絶体絶命のピンチに立ち向かっていく。

居眠り磐音』(5.17[金]公開)

居眠り磐音
(C)2019映画「居眠り磐音」製作委員会

シリーズ累計発行部数2000万部突破の<エンターテインメント時代小説>シリーズ、「居眠り磐音 決定版」の映画化。“時代劇初主演”となる松坂桃李が演じるのは、江戸で浪人暮らしをしながら、昼間はうなぎ屋で働き、夜は両替屋の用心棒として悪と戦う<時代劇史上最も優しい主人公>坂崎磐音。「居眠り磐音」の呼び名は剣を構えた様子が「居眠りをしている猫のよう」と評されたことに由来しており、颯爽と悪を斬る磐音の鮮やかな剣さばきを、時代劇初主演となる松坂が魅力たっぷりに演じる。

マルリナの明日』(5.18[土]公開)

マルリナの明日
(C)2017 CINESURYA - KANINGA PICTURES - SHASHA & CO PRODUCTION – ASTRO SHAW ALL RIGHTS RESERVED

2017年のカンヌ国際映画祭でお披露目されるや瞬く間に観客の熱い注目を浴び、その後も各国の映画祭で数々の賞に輝いた、“ナシゴレン・ウェスタン”こと異色のインドネシア流西部劇映画。7人の強盗団から残酷に襲われた美貌の未亡人マルリナが「もう誰にも屈服しない」と決意し、自らの正義と明日をかけて復讐の旅に出るさまが描かれる。

チケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJP

4.5
2019/5/17(金) 公開
出演
長澤まさみ/東出昌大/小手伸也/小日向文世/織田梨沙/瀧川英次/Michael Keida/前田敦子/佐津川愛美/岡田義徳/桜井ユキ/生瀬勝久/山口紗弥加/小池徹平/佐藤隆太/吉瀬美智子/石黒賢/竹内結子/三浦春馬/江口洋介 ほか
監督
監督:田中亮/脚本:古沢良太
うちの執事が言うことには

うちの執事が言うことには

4.4
2019/5/17(金) 公開
出演
永瀬廉/清原翔/神宮寺勇太/優希美青/神尾楓珠/矢柴俊博/村上淳/原日出子/吹越満/奥田瑛二 ほか
監督
監督:久万真路/原作:青島武
居眠り磐音

居眠り磐音

4.5
2019/5/17 (金) 公開
出演
松坂桃李/木村文乃/芳根京子/柄本佑/杉野遥亮/佐々木蔵之介/陣内孝則/谷原章介/中村梅雀/柄本明 ほか
監督
監督:本木克英/原作:居眠り磐音
マルリナの明日

マルリナの明日

3.6
2019/5/18 (土) 公開
出演
マーシャ・ティモシー/パネンドラ・ララサテ/ エギ・フェドリー/ヨガ・プラタマ ほか
監督
モーリー・スリヤ