劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』4DX体験レポート|“鬼”の跡目バレットVSルフィ、手に汗握る激闘×4DX史上最多モーションの“激揺れ”に興奮必至!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

前作『ONE PIECE FILM GOLD』(16)の公開から3年ぶり、ワンピース放送20周年記念作品にして劇場版14作目となる本作、劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(8月9日(金)公開)。今作の舞台は、海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典“海賊万博”。万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」をきっかけに、お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥っていく。

4DXとは、昨今の映画業界で最も注目を集める最新の“体感型(4D)”映画上映システム。映画のシーンに完全にマッチした形で前後・上下・左右に動くモーションシートに加え、水(右手側にある肘掛のスイッチでON/OFFの切り替えが可能)・風・フラッシュ・香り・煙りなどエモーショナルなエフェクトにより、“目で観るだけの映画”鑑賞から“体全体で感じる映画”鑑賞へと昇華させる。

原作・監修の尾田栄一郎が「とうとうやっちゃったオールスター映画…!!ヤベェのできてます!!」とコメントしており、TVアニメ放送20周年というアニバーサリーイヤーにふさわしい集大成として話題の本作。期待に胸を膨らませ、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて4DX上映を体験してきた(取材・文:小宮駿貴)。

◆水しぶきにシャボン玉!ルフィたちの大航海と4DXがバツグンにシンクロ!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

前作『ONE PIECE FILM GOLD』(16)に続き、4DX上映が実施される今回の劇場版。「祭り屋」と呼ばれる“海賊万博”の主催者ブエナ・フェスタ(声:ユースケ・サンタマリア)からの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味が、万博会場を目指すシーンから幕をあける。

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

航海中は、観客も麦わらの一味と共にサニー号に乗っているかのような船の揺れを体感でき、激しく波打つシーンや万博の幕開けを祝う祝砲が上がるごとに水しぶきやシャボン玉などのエフェクトが楽しめる。冒頭から一気に世界観に引き込まれ、ここから映画の持つ臨場感を最大限に開放することができる4DXならではの映画体験が待っているのだ。

◆息つく暇もない!怒涛の4DXエフェクトが観る者の度肝を抜く!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」を巡り、すでに登場が明らかになっている“最悪の世代”による大乱戦が繰り広げられるのだが、キッドやアプー、ベッジらが繰り出す多彩な攻撃に、4DXの演出が見事にシンクロ!モーションシートによる振動はもちろん、熱風・ミスト・フラッシュ、スクリーンの左右から立ち込める煙りなどのエフェクトが、息つく暇もなく怒涛に観る者を襲ってくる。心が躍る激アツな映画体験を味わえること間違いなしだ!

◆“鬼”の跡目バレットVSルフィ、手に汗握る激闘×4DX史上最多モーションの“激揺れ”に興奮必至!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(09)では、海賊王と並ぶ世界最強の男・悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”が麦わらの一味を窮地に陥れ、『ONE PIECE FILM Z』(12)では“黒腕のゼファー”という異名を持つ元海軍大将ゼットが、『ONE PIECE FILM GOLD』(16)では黄金帝ギルド・テゾーロが、麦わらの一味と死闘を繰り広げてきた。

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

今作でルフィたちの前に立ちはだかるのは、覇王色の覇気を持ち、自らのためだけに“強さ”を求める元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレット。最大危険度を誇るインペルダウンレベル6を脱獄した豪傑だ。

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

この国家戦力級の最悪の敵を前に、海賊、王下七武海、海軍、革命軍、CP-0という垣根を超えて7人のオールスターメンバー(ルフィ、ロー、バギー、ハンコック、スモーカー、サボ、ルッチ)が共闘し、“鬼”の跡目バレットに立ち向かう!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

オールスターメンバーによる“奇跡の共同戦線”に胸が高鳴ること必至!バレットを相手に繰り広げられる怒涛のアクションシーンに、4DXが生み出すモーション効果が加わることで、観客も一緒に戦っているような感覚を味わえる。フラッシュや首元のエアショット、スモークなど多種多様なモーション効果を使い、メラメラの実の能力者・サボの“火拳”やモクモクの実の能力者・スモーカーの“ホワイトブロウ”など、さまざまな能力や覇気がぶつかり合うさまは迫力満点!

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

特筆すべきは、クライマックスの激闘シーン。4DX史上最多モーションによって体感できる“激揺れ”は、まさにワンピース史上かつてない超ド迫力バトルと最高に相性が良いのだ!

この夏は、“世界狂乱の宴”が描かれる劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』を4DX上映で楽しもう!

◆劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)公開

ONE PIECE
(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典、海賊万博。「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりをみせていた。そこには勢揃いした“最悪の世代”キッドやベッジ、ホーキンスにボニー、さらにはバルトロメオ、キャベンディッシュの姿も!全員の目的はただ一つ、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようとスモーカーたちによる海軍の潜入捜査までもが動き始めていた──。

時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!事態の収束を諮る海軍は大将“藤虎”イッショウ、“黄猿”ボルサリーノ、さらには王下七武海“海賊女帝”ハンコック、“世界最強の剣士”ミホークをも召集し、狂乱する海賊と激突!加速する戦乱にはさらに“元王下七武海”クロコダイル、“革命軍参謀総長”サボ、“CP-0”ロブ・ルッチまでもが其々の目的のため姿を現した!乱戦極まる様相に、ついに海軍は“バスターコール”を発動!お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!!

ゲスト声優には、ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、南海キャンディーズ・山里亮太ら「ONE PIECE」が大好きな豪華キャストが集結。主題歌は、10代〜20代から絶大な支持を受けている熊本出身の3人組バンドWANIMA書き下ろしの新曲「GONG」。アニメ放送20周年記念の本作にふさわしく、「ONE PIECE」を愛してやまない豪華スターの競演が実現した。

◆4DX劇場一覧

ユナイテッド・シネマ:http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
シネマサンシャイン:http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
イオンシネマ:http://www.aeoncinema.com/4dx/
コロナシネマワールド:http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
109シネマズ:http://109cinemas.net/4dx/
USシネマ:http://cinemax.co.jp/4dx/
フォーラム那須塩原:https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
アースシネマズ姫路:http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

※上映劇場は変更となる場合があります。
※劇場により、対応している効果が異なります。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』は8月9日(金)より全国ロードショー

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE  ワンピース スタンピード

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE ワンピース スタンピード

4.4
2019/8/09 (金) 公開
出演
声の出演:田中真弓/中井和哉/岡村明美/山口勝平/大谷育江 ほか
監督
監督:大塚隆史/原作・監修:尾田栄一郎