ジョージ・A・ロメロ『ゾンビ』日本初公開復元版の公開日が決定、ポスター背後に“惑星爆発の光”

11月29日(金)より公開される映画『ゾンビ-日本初公開復元版-』のポスタービジュアルが解禁となった。

ゾンビ-日本初公開復元版-

ジョージ・A・ロメロ監督が手掛けたホラー映画の金字塔であり、長らく鑑賞が難しいと言われていた『ゾンビ』日本初公開版を復元した本作。日本で初めて公開された『ゾンビ』本編は、本作のヨーロッパ配給権を得たダリオ・アルジェントが監修を務めたものを、当時の日本の配給会社が、“ゾンビ”発生の説明を加え、当時の基準で過激だった描写に独自の編集を施したバージョン。配信はおろかソフト化さえもされておらず、初公開時に劇場で『ゾンビ』のファーストインパクトを受けたファンの間ではまさに“幻のバージョン”と言われている。

ゾンビ-日本初公開復元版-

本作の日本初公開復元版の劇場公開を記念して、長年「ゾンビ」映画の研究をされてきた映画評論家の江戸木純からコメントが到着。「我々はそのとき初めて“ゾンビ”を目撃した。それは惑星の爆発と共に始まり、エンディングは唐突にブチ切れた。日本人にとって、このバージョンを見なければ、本当に『ゾンビ』を見たことにはならない。あれから40年、我々は再び、奇跡を目撃する。」

今回解禁されたビジュアルは、初公開時にも使用されていた、エレベーターに襲い来るゾンビたちの写真が超ドアップに配置され、その背後には初公開版だけにある冒頭の惑星爆発の光が垣間見えるインパクト大なものに仕上がっている。

映画『ゾンビ-日本初公開復元版-』は11月29日(金)より公開

(C)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ゾンビ-日本初公開復元版

ゾンビ-日本初公開復元版

2.5
2019/11/29(金) 公開
出演
デヴィッド・エムゲ/ケン・フォリー/スコット・H・ライニガー/ゲイラン・ロス/トム・サヴィーニ ほか
監督
監督・脚本:ジョージ・A・ロメロ