取引先よ、これが見積書だ!高杉真宙『前田建設ファンタジー営業部』特報映像、共演に町田啓太ら

高杉真宙が主演を務める映画『前田建設ファンタジー営業部』の公開日が2020年1月31日(金)に決定。ポスタービジュアルと特報映像が到着した。

前田建設ファンタジー営業部

「前田建設ファンタジー営業部」とは、実在する企業・前田建設工業株式会社が、アニメやゲームの世界に存在する、特徴ある空想上の構造物・建造物の建設を“本当に受注し、技術の粋を集約し実現するとしたらどうなるか!”という、誰もが子供の頃に思いを馳せた“ファンタジーの世界を現実に再現したい!”という企画を、工期・工費を含め正確に検証するウェブコンテンツ。

映画の舞台は2003年、バブル崩壊後の建設業界。アニメ「マジンガーZ」の出撃シーンで目にする地下格納庫兼プールを、「“現状の技術および材料で建設するとしたらどうなるのか!”マジンガーZが格納されている光子力研究所の所長・弓教授から発注を受けた」というテイで検証するウェブ連載をしようと、広報グループ長が提案するところ物語が展開される。

夜は短し歩けよ乙女』の上田誠が脚本を、『あさひなぐ』の英勉が監督を務め、キャストには主演の高杉真宙をはじめ、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、小木博明(おぎやはぎ)、町田啓太、六角精児が名を連ねる。

特報映像では、“ファンタジー営業部”の社員たちが、突如降りかかった「マジンガーZの格納庫の見積書作成」というムチャ振りに、戸惑いながらも果敢に挑んでいくさまが捉えられている。

映画『前田建設ファンタジー営業部』は2020年1月31日(金)より新宿バルト9ほか全国公開

(C)前田建設工業株式会社/Team F (C)ダイナミック企画・東映アニメーション

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

前田建設ファンタジー営業部

前田建設ファンタジー営業部

4.0
2020/1/31(金) 公開
出演
高杉真宙/上地雄輔/岸井ゆきの/本多力/町田啓太/六角精児/小木博明(おぎやはぎ) ほか
監督
監督:英勉/原作:前田建設工業株式会社 『前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編』