第1位は『午前0時、キスしに来てよ』来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(12月第1週)

    国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2019年12月第1週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。

    第1位:『午前0時、キスしに来てよ』289 Like!

    午前0時、キスしに来てよ
    (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

    「別冊フレンド」(講談社)にて連載中、みきもと凜の同名少女まんがを実写映画化した本作。国民的スーパースター・綾瀬楓役にGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、平凡で夢見がちな女子高生・日奈々役に橋本環奈、日奈々を想い続ける幼なじみの彰役に眞栄田郷敦が扮するほか、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一が共演。監督を新城毅彦が務める。

    第2位:『ルパン三世 THE FIRST』231 Like!

    ルパン三世 THE FIRST
    (C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会

    長編アニメーションとして23年ぶりに公開される『ルパン三世 THE FIRST』。「ルパン三世」史上初となる3DCGアニメーションとなり、原作者モンキー・パンチの悲願でもあった“フル3DCGによるルパン一味”が誕生する。

    ルパン三世が狙うお宝“ブレッソン・ダイアリー”を巡りルパン一味と出会う考古学に精通している聡明な女性・レティシア役に広瀬すず、“ブレッソン・ダイアリー”の謎を追い求める組織の研究者ランベール役に吉田鋼太郎、“ある目的のために組織を操り、ランベールに指示を出す謎の男ゲラルト役に藤原竜也が声をあてる。監督・脚本を『STAND BY ME ドラえもん』『アルキメデスの大戦』『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』などで知られる山崎貴が務める。

    第3位:『ラスト・クリスマス』50 Like!

    ラスト・クリスマス
    (C)2019 UNIVERSAL STUDIOS

    ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』「ゲーム・オブ・スローンズ」などで知られるエミリア・クラークと、 『クレイジー・リッチ!』の御曹司・ニックことヘンリー・ゴールディングが共演する本作。ロンドンのクリスマスショップで働くケイト(エミリア・クラーク)は、小妖精の格好をしてきらびやかな店内にいても仕事に身が入らず、生活も乱れがち。そんなある日、不思議な好青年トム(ヘンリー・ゴールディング)が突然現れ、彼女の抱えるいくつもの問題を見抜いて、答えに導いてくれる。ケイトは彼にときめくけれど、ふたりの距離は一向に縮まらない。トムを捜し求めつつ自分の心の声に耳を傾けたケイトは、やがて彼の真実を知ることになる。

    第4位:『“隠れビッチ”やってました。』39 Like!

    “隠れビッチ”やってました。
    (C)2019『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社

    あらいぴろよの同名コミックを映画化した本作。主演を務めるのは、NHK 連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインの親友役を演じ一躍脚光を浴びた佐久間由衣。映画初主演となる。本作では、肥大化した「愛されたい」という気持ちを持て余し、もがき、成長する主人公・ひろみを熱演している。共演に小関裕太、前野朋哉、片桐仁、前川㤗之、栁俊太郎、戸塚純貴らが名を連ねる。

    第5位:『ゴーストマスター』29 Like!

    ゴーストマスター
    (C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

    三浦貴大×成海璃子がW主演を務める本作。『東京喰種 トーキョーグール』の楠野一郎が脚本を務め、『貞子vs伽椰子』の百武朋が特殊造形を担当したホラーコメディ。ある青春恋愛映画の撮影現場が、悪霊によって阿鼻叫喚の地獄絵図と化すさまを、笑いと戦慄を交えて描き出す。

    【映画ランド 新作期待度ランキング
    来週公開映画(2019年12月第1週に公開される映画)を対象に、映画ランドサービス(アプリ、WEB)での「観たい」(もしくは試写会等で「観た」)のハートの数1つを1 Like!とし、Like!数が多い作品から順に「映画ランド 新作期待度ランキング」として算出したものです。

    ・本ランキングは2019年12月第1週公開の作品を対象とし、2019年11月25日(月)時点のTOP5を発表したものです。
    ・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で