『アナと雪の女王2』4DX体験レポート|“没入感”を増幅させる「4DXマジカルエディション」でエルサたちと“未知の旅へ”

アナと雪の女王2』4DXマジカルエディション体験レポート

アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

2014年に公開され、興行収入255億円突破の大ヒットで“レリゴー旋風”を巻き起こした映画『アナと雪の女王』から5年。待望の続編『アナと雪の女王2』が11月22日(金)より全国公開中だ。スクリーンに映し出される映像に合わせてモーションチェアが動き、水が噴射する『アナと雪の女王2』4DX360°動画に、公開前から大きな反響が集まっていたが、果たして「4DXマジカルエディション(※一部劇場を除く)」ではどんな演出が施されているのか。東京・町田エリアにオープン(リニューアル)したばかりの「109シネマズグランベリーパーク」にて、『アナと雪の女王2』公開初日・初回に4DXマジカルエディションを体験してきた(取材・文:渡邊玲子)。

◆「姉妹の絆の深さに感動した!」絶賛の声続々
アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

11月22日(金)に全国公開されるや、SNS上には「姉妹の絆の深さに感動した!」「アナやオラフの成長ぶりに驚いた!」といった声が続々とアップされ、予想を裏切らない盛り上がりを見せている『アナと雪の女王2』。前作に引き続き監督はクリス・バックとジェニファー・リーが務め、“Let It Go”でアカデミー賞やグラミー賞を受賞したロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が“イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに”など、全7曲を作曲。日本語吹替版の声優としてエルサ役を続投する松たか子がメイン楽曲を再び劇中で歌唱しているほか、アナ役も同様に神田沙也加という最強の布陣となっており、5年の歳月を一気に遡って、冒頭から一瞬で『アナ雪』ワールドに引き込まれてしまうこと請け合いだ。

前作のエンディングでは、エルサが「触れるものすべてを凍らせてしまう」という特殊なパワーをコントロールできるようになり、雪と氷に覆われたアレンデール王国に暖かな季節が到来。困難を乗り越えたエルサ&アナ姉妹は、王国の仲間たち共に幸せな日々を過ごしていた。それから3年、『アナと雪の女王2』では、エルサにだけ聴こえる“不思議な歌声”に導かれるままに、姉妹は雪だるまのオラフたちと一緒に「エルサの魔法の力」の謎を解き明かす旅に出る……。

◆“没入感”を増幅させる「4DXマジカルエディション」で新たな映画体験を!
アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

今回体験した「4DXマジカルエディション」とは、前後・上下・左右に動くモーションチェアと、水や風など全20種類の演出効果によって、観る者を「身体で感じる」新たな映画体験へと誘う上映フォーマットの一つである「4DX」をさらにパワーアップさせたもの。「4DX」に比べてモーションチェアの動きや角度を増し、エアーやミスト、香りといった特殊効果を高めることで、世界観への“没入感”を増幅させる仕掛けとなっている。

たとえば、エルサによって放たれる雪(スノー)で劇場内にパーッと閃光が煌めいたり、オラフが「ゲイル」と名付けた風の精をエアーと香りで表現しつつ、スクリーンに映し出される映像とモーションチェアとを巧みに連動させたりすることによって、まるで空を飛んでいるかのような浮遊感が味わえるのは、まさに「4DXマジカルエディション」ならではの効果と言えるだろう。

なかでもアナとオラフが氷の小舟に乗って激流を下るシーンや、エルサが荒波に正面から立ち向かい、氷の馬を乗りこなして駆けていくシーンなどについては、もっとも顕著に「4DXマジカルエディション」の威力が体感できる、象徴的な場面として挙げられる。顔や足元へのミストやエアーの連続噴射によって、鑑賞者もスクリーンの中の登場人物たちが置かれた困難な状況の一部を疑似体験させられることで、より一層世界観を深く味わい尽くすことができるのだ。

◆エルサたちの「複雑な感情の変化」さえ微細に感じ取ることができる
アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

さらに、登場人物たちのキャラクターが前作以上にしっかりと掘り下げられているのも、深い絆で結ばれた物語の続編である『アナと雪の女王2』ならではの特長だ。前作を通じて築き上げてきた絶対的な信頼関係があることで、本作のエピソードにも必然性が感じられる。

「4DX」は登場人物たちの心情を歌詞やメロディで表現した「ミュージカルアニメ」との相性も抜群で、軽やかなリズムや美しい旋律に身を任せられるのはもちろん、エルサたちが様々な出来事に直面していく中で経験する「複雑な感情の変化」さえ微細に感じ取ることができるのも、ひとえに「4DXマジカルエディション」のおかげと言えるに違いない。

冒険シーンを盛り上げるダイナミックな動きと、エルサやアナが抒情感たっぷりに歌い上げるシーンとが「4DXマジカルエディション」でエモーショナルにつながることで、観る者に心地よい興奮と感動をもたらしてくれるのだ。

だからこそ、たとえ再び離れ離れになろうとも、互いに与えられた役割を果たそうとするエルサとアナの勇敢さに胸を打たれ、「雑学王」ばりに蓄えた知識を得意げに披露するオラフのいじらしさや、冷静なトナカイのスヴェンにアドバイスを仰ぎつつ、アナへのプロポーズを何度も試みるクリストフの健気さにも、心をくすぐられずにはいられない。

◆4DXマジカルエディションでエルサやアナたちと“未知の旅へ”
アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

お馴染みのキャラクターたちが「魔法の力の謎を解き明かす」というアドベンチャー的な要素と、ディズニーアニメーションならではの圧倒的な映像美、そして新たに誕生した名曲の数々が楽しめる『アナと雪の女王2』。「4DXマジカルエディション」で体験することによって、エルサやアナたちが繰り広げる冒険の壮大さを、より一層リアルに感じられるはずだ。

アナと雪の女王』に魅了され、「続編では前作以上の驚きや発見に出会いたい」と願う『アナと雪の女王2』未体験者はもちろんのこと、既にいち早く劇場に駆け付けたという人たちにこそ、「4DXマジカルエディション」バージョンでリピートされることをおすすめしたい。

アナと雪の女王
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved.

アナと雪の女王2 公式HP:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

◆4DX劇場一覧

ユナイテッド・シネマ:http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
シネマサンシャイン:http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
イオンシネマ:http://www.aeoncinema.com/4dx/
コロナシネマワールド:http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
109シネマズ:http://109cinemas.net/4dx/
USシネマ:http://cinemax.co.jp/4dx/
フォーラム那須塩原:https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
アースシネマズ姫路:http://earthcinemas.jp/theaters/4dx
※上映劇場は変更となる場合があります。
※劇場により、対応している効果が異なります。

映画『アナと雪の女王2』は大ヒット公開中

(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

アナと雪の女王2

アナと雪の女王2

4.3
2019/11/22 (金) 公開
出演
声の出演:クリステン・ベル/イディナ・メンゼル/ジョナサン・グロフ/ジョシュ・ギャッド/エバン・レイチェル・ウッド/スターリング・K・ブラウン ほか(日本語吹き替え):松たか子/神田沙也加/武内駿輔/原慎一郎/吉田羊 ほか
監督
クリス・バック/ジェニファー・リー