華やかなテレビ業界の裏で起きていた事件とは?『スキャンダル』特報映像

シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが共演する映画『スキャンダル』の特報映像が解禁となった。

スキャンダル

FOXニュース局内で平然とセクハラ発言を女性社員に浴びせるCEOロジャー・エイルズの姿。そんな彼に戦々恐々と沈黙を守ってきた女性社員たちだったが、人気ベテランキャスターグレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)一人の告発をきっかけに、事態が変わり始める。

映像では、第62回グラミー賞で史上最年少で主要4部門を含む6部門にノミネートしているビリー・アイリッシュの楽曲「bad guy」がその緊迫感あふれる状況を際立たせる。

スキャンダル

また、場面写真も一挙解禁。実際の人物メーガン・ケリーを演じたシャーリーズ・セロン。「全米が2度見した」と話題となった再現度を実現させたのは、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当し、第90回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を日本人として初めて受賞した辻一弘。

スキャンダル

同じく実際の人物でFOXニュースのベテランキャスターだったグレッチェンを演じるニコール・キッドマン。さらに新人キャスター、ケイラを演じるマーゴット・ロビー。一見華やかに見えるメディア業界の裏側で緊張感を漂わせる三人の表情と、TV業界の帝王と崇められ、FOXニュースのCEOとして権力を振るうロジャー・エイルズを演じるジョン・リスゴーの妙演に注目だ。

映画『スキャンダル』は2020年2月21日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

(C)Lions Gate Entertainment Inc.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

スキャンダル

スキャンダル

--
2020/2/21 (金) 公開
出演
シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー/ジョン・リスゴー ほか
監督
ジェイ・ローチ