狂信的な考えに囚われた少年が教師を抹殺?『その手に触れるまで』予告編

第72回カンヌ国際映画祭 監督賞を受賞したジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督最新作『その手に触れるまで』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

その手に触れるまで

13歳の少年アメッドはどこにでもいるゲーム好きの普通の少年だったが、尊敬するイスラム指導者に感化され、過激な思想にのめり込み、学校の先生をイスラムの敵と考え、抹殺しようとする。狂信的な考えに囚われた少年の気持ちを変えることはできるのだろうか。

予告編は、アメッドが足もとに隠していたナイフを手に取り、学校の先生・イネスに襲い掛かる、緊張感あふれるシーンから始まる。母親の心配をよそに熱心に礼拝所へ通い、思春期特有の潔癖さも手伝い、過激なイスラム思想に感化され、イネスを拒んでいくアメッド。彼が出会う人々と共に過ごす時間を通じて、頑なになったアメッドの心を変えることができるのだろうか。「アクション映画のように緊迫感に溢れる」「社会の現実に根差した感動的なドラマ」というレビューが表す通りに、ダルデンヌ兄弟の十八番ともいえる「人の心がどう動いていくのか」をサスペンスフルに描きながらも、感動的なドラマを予感させる。

映画『その手に触れるまで』は5月22日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

(C)Les Films Du Fleuve – Archipel 35 – France 2 Cinéma – Proximus – RTBF

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

その手に触れるまで

その手に触れるまで

--
2020/5/22 (金) 公開
出演
イディル・ベン・アディ/オリヴィエ・ボノー/ミリエム・アケディウ/ヴィクトリア・ブルック/クレール・ボドソン/オスマン・ムーメン ほか
監督
ジャン=ピエール/リュック・ダルデンヌ