ディアブロス亜種が咆える!実写『モンスターハンター』ビジュアル解禁、公開日は2021年3月26日に決定

ハリウッド実写映画『モンスターハンター』の日本公開日が2021年3月26日(金)に決定。 ハンター装備に身を包んだアルテミスや大型モンスター・ディアブロス亜種の姿をとらえたポスタービジュアルが解禁となった。

モンスターハンター

2021年に公開延期を発表していた本作の新たな公開日が2021年3月26日(金)に決定。監督を務めるのは、累計興行収入200億円超の大ヒットを記録した『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン。主人公には、『バイオハザード』シリーズの主人公アリス役で知られるミラ・ジョヴォヴィッチ。共演にトニー・ジャー、ロン・パールマン、山崎紘菜が名を連ねる。

解禁されたポスタービジュアルには、原作ゲームでも人気の武器種のひとつである<大剣>を担ぐアルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と、彼女と共闘してモンスターに挑むことになるハンター(トニー・ジャー)が<弓>を装備した姿がとらえられている。

さらに、その背後には先日、公式SNSで初披露されて話題となった劇中で2人に立ちはだかる大型モンスター<ディアブロス亜種>が目を不気味に赤く光らせて咆える姿が。砂漠に生息し”黒角竜”とも呼ばれるように印象的な巨大な2本の角を駆使した突進攻撃や強力な咆哮など、多彩な攻撃を繰り出すディアブロス亜種は、原作ゲームシリーズ初期から最新作まで長きにわたりハンターたちを苦しめてきた「モンハン」ファンにとっては因縁深いモンスターだ。さらに本作は通常2D上映に加え、IMAX3D、MX4D、4DX、DOLBYCINEMAでの上映が決定した。

映画『モンスターハンター』は2021年3月26日(金)より全国ロードショー

(C)Constantin Film Verleih GmbH

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

モンスターハンター

モンスターハンター

--
2021/3/26(金) 公開
出演
ミラ・ジョヴォヴィッチ/トニー・ジャー/ティップ・“T.I.”・ハリス/ミーガン・グッド/ディエゴ・ボネータ/山崎紘菜/ロン・パールマン ほか
監督
ポール・W・S・アンダーソン