ひとりぼっちになったら…。孤独と闘う男たちの映画

 

火星にひとり取り残された宇宙飛行士を描いた新人作家アンディ・ウィアーのベストセラー小説をマット・デイモン主演で映画化した『オデッセイ』が、2016年2月5日に公開されます。

監督リドリー・スコット×主演マット・デイモン
70億人が、彼の還りを待っている。

オデッセイ画像

火星での孤独な生活とは一体どのようなものなのでしょうか。
人間は、ひとりっきりになったらどうなってしまうのでしょうか……。
そこで今回は、1人ぼっちで孤独と闘う男たちを描いた映画をご紹介します。


 

1:キャスト・アウェイ(2001)
──無人島に漂着した、ひとりの男の物語
キャスト・アウェイ画像

『フォレスト・ガンプ/一期一会』のトム・ハンクスとロバート・ゼメキス監督が再タッグを組んだ人間ドラマ。チャック・ノーランド(トム・ハンクス)は、世界宅配便”フェデックス”の敏腕シス­テム・エンジニア。世界中を駆け回り、システム上の問題解決に明け暮れている。一秒も­無駄にしないことが彼の信条だった。そんなある日、彼の乗った飛行機が事故を起こす。­奇跡的に一命を取り留めたものの、彼が漂流した先は無人島だった。まったく孤立無援の­環境に投げ出されたうえ、日常の便宜から切り離され、チャックは生きるために必要な水­と食料、寝る場所の確保の問題に直面する。救助を待ち続ける日々の中、チャックは次第に極限状態のサバイバルに順応しながら、自力で脱出するかあきらめるかを葛藤し続ける……。


2:アイ・アム・レジェンド(2007)

──世界でたったひとり、生き残った男
アイ・アム・レジェンド画像

リチャード・マシスンの古典的傑作『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション。ロバート・ネビル(ウィル・スミス)は優れた科学者だが、彼でさえ、その恐ろしいウイルスを食い止めるす­べを知らなかった。なぜか免疫があったネビルは、荒れ果てたニューヨークで、あるい­は世界でただ1人生き残っている。だが、彼は”1人”ではな­かった。ウイルスに侵され、変異した人間たちが闇に潜み、ネビルのあらゆる行動を監視­し、彼が致命的なミスを犯すのを待っていたのだ……。


3:[リミット](2010)

──棺桶の中という極限の閉鎖空間。一人の男の必死の脱出劇

[リミット]画像

何者かに棺桶に入れられたまま地中に生き埋めにされた男が、手元にある道具だけを頼りにたったひとりで脱出を試みるスリラー。アメリカに妻を残して、イラクでトラックの運転手をしているポール・コンロイ(ライアン・レイノルズ)。ある日彼は何者かに襲われ、気がつくと粗末な棺に閉じ込められて、棺は地中のどこかに埋められていた。手元には自分のものではない携帯電話とライター。混乱しながらも、外へ脱出するよう試みるが……。


4:オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜(2014)

──登場人物はたった一人。

オール・イズ・ロスト画像

『明日に向って撃て!』『スティング』の名優ロバート・レッドフォードが、スマトラ海峡3150キロで遭難した男を一人芝居で熱演したヒューマン・アドベンチャー。人生の晩年を迎えた男(ロバート・レッドフォード)は自家用ヨットでインド洋を航海し、気ままな海上の旅を楽しんでいた。しかしヨットに横穴が開き、航法装置は故障。無線もラップトップも水浸しで使い物にならなくなり、絶望的な状況の中、男は生き延びるために食糧とサバイバルキットを持って救命ボートに避難するが……。

 

最後に……

2016年2月5日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
3D限定前夜特別上映実施決定!(一部劇場を 除く)
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/
配給:20世紀フォックス映画
(c) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で