『アナと雪の女王』エルサの衣装がウェディングドレスに!

ディズニーが『アナと雪の女王』エルサの衣装をウェディングドレス化するとアナウンスしました。
来年1月に販売されるそう。
劇中で結婚しようとしたのは妹のアナの方ですが、エルサの衣装は素敵なデザインだと思います。

set_frozen_wedding_dress2デザインのスケッチ

手がけるのは、ウェディングドレスメーカーのアルフレッド・アンジェロ。
これまでもシンデレラやアリエル、ラプンツェルなどのディズニープリンセスをモチーフにしたウェディングドレスをデザインしている方で、今回、「ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング」の2015年のラインにエルサ女王をイメージした青いドレスが加わることをインスタグラムでデザイン画と共に告知しました。
色はアイスブルーとアイボリーの2パターン。

2015年の1月から「アルフレッド・アンジェロ」店舗で展開され、米ディズニーの「Disney’s Fairy Tale Weddings & Honeymoons」というウェディングプラン内でも使えるようになるのだとか。
各国の専門店でも販売する予定とのことなので、日本でも販売されるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で