今週&来週公開の映画情報(2014年10月16日号)

★存亡の危機に瀕した国を救うべく美しきプリンセスが見せた一世一代の大芝居★
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 10月18日(土)公開
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:ニコール・キッドマン/ティム・ロス/フランク・ランジェラ/パス・ベガ 他gom_poster01 (C) 2014 – STONE ANGELS SAS

1950年代のハリウッドを代表する女優からモナコ公国の公妃となったグレース・ケリーの数奇な人生を『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』のオリヴィエ・ダンのメガホンで映画化。『裏窓』『ダイヤルMを廻せ!』などヒッチコック作品で広く知られ、『喝采』でオスカー女優となったグレース・ケリーを自身もオスカー受賞経験のあるニコール・キッドマンが演じる。共演はティム・ロス、フランク・ランジェラら。

1956年、オスカー女優のグレース・ケリー(ニコール・キッドマン)は、モナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と、華やかなロイヤル・ウェディングを挙げた。それから6年、2人の子供に恵まれたものの、自分の意見をハッキリ言うグレースは王室の中で孤立していた。そんな折、モナコ公国に大いなる危機が降りかかる。アルジェリアの独立戦争で戦費が必要になったフランスから、モナコに移転したフランス企業から税金を徴収してフランスに支払うよう要求があり、従わなければモナコをフランス領にするという声明が出されたのだ。政治で頭がいっぱいのレーニエに無視され、ますます居場所を見失うグレース。しかし、窮地の中で、グレースは自分にしかできない秘策を考え出す。

★昼と夜、2つの顔を持つ必殺仕事人★
イコライザー』 10月25日(土)公開
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン/クロエ・グレース・モレッツ/メリッサ・レオ 他sc_app(C)2014 Sony Pictures Digital Productions Inc.

デンゼル・ワシントンが自身がアカデミー主演男優賞を受賞した『トレーニング・デイ』のアントワーン・フークア監督と13年ぶりに再タッグを組んだサスペンス・アクション。クロエ・グレース・モレッツが初の娼婦役を演じている。
昼間は生真面目にホームセンターで働くロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は元CIAのトップエージェントであったが、今は別の人間として静かに暮らしている。眠ることができない彼は深夜、近所のカフェで読書をするのを日課としていた。ある夜、そこで娼婦の少女テリー(クロエ・グレース・モレッツ)と出会い、他愛のない会話を交わすうちに彼女がロシアン・マフィアに酷い仕打ちを受けていることを知る。テリーを助けるため、夜、マッコールはもう一つの“仕事”を遂行する。それは人々を苦しめる悪人を葬り、どんなトラブルも完全抹消すること。彼は警察では解決できない世の中の不正を、19秒で完全抹消する男“イコライザー”であった。

★2人はなぜかいつもいっしょ★
まほろ駅前狂騒曲』 10月18日(土)公開
監督:大森立嗣
出演:瑛太/松田龍平/高良健吾/真木よう子/永瀬正敏 他poster_app (C) 2014「まほろ駅前狂騒曲」製作委員会

直木賞作家である三浦しをんの同名ベストセラー小説を瑛太&松田龍平のW主演で映画化した『まほろ駅前多田便利軒』、そしてその続編のテレビドラマ「まほろ駅前番外地」に続くシリーズ第三弾。『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣監督をはじめ、映画版のスタッフ、キャストが再結集。高良健吾、真木よう子、本上まなみ、大森南朋などおなじみの顔ぶれに加え、行天の過去の秘密を知る謎の男役で永瀬正敏が出演する。

ペンキ塗りから買い物代行、遺品整理にボディガードまで…。なにかと柄の悪い街・まほろ市で便利屋「多田便利軒」を営む多田啓介(瑛太)の元へ、中学の同級生だった行天春彦(松田龍平)が居候するようになってから3年。人生を捨てかけたバツイチコンビの元に、かつてない厄介な依頼が舞い込んでくる。行天の元妻から、いまだ会ったこともない行天の実娘はる(岩崎未来)の子守り代行を依頼され、また、まほろ市の裏番長・星(高良健吾)からは謎の新興宗教団体の極秘調査を押しつけられ、悪戦苦闘する2人。さらには、まさかのバスジャック事件に巻きこまれてしまう始末。そんな中、多田の淡い恋の行方は果たして…。NOと言えない便利屋コンビが、最大の危機を迎える。

『小野寺の弟・小野寺の姉』 10月25日(土)公開
監督・脚本:西田征史
出演:向井理/片桐はいり/山本美月/ムロツヨシ/寿美菜子/木場勝己/麻生久美子/大森南朋/及川光博 他poster_app(C)2014 『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会

向井理と片桐はいりが姉弟役で映画初共演したハートウォーミング・コメディ。2013年に上演された同名舞台を演出、主演はそのままに映画化。『怪物くん』『ガチ☆ボーイ』などの脚本家としても知られる西田征史の映画監督デビュー作。

早くに両親を亡くしてから、ずっと2人きりで一緒に暮らしている、小野寺進(向井理)と小野寺より子(片桐はいり)。モテないわけではないのに引っ込み思案で恋に奥手な弟と、こだわりが強く生命力の強い姉。一汁三菜の朝食を一緒に食べ、休日は一緒にスーパーの特売に出かける。いい年頃の2人のこんな生活は、端から見ればやや気の毒に映るかもしれないが、2人にとっては至って自然。弟は失恋の痛手から抜け出せないことを姉にとやかく言われながらも、ひたすら穏やかで和やかな日々を過ごしていた。ある日、小野寺家に1通の誤配達の郵便が届く。その手紙をきっかけに、進とより子、それぞれの恋と人生が動き始める。

<旧作掘り起こしコーナー>
『トレーニング・デイ』(2001)
アントワーン・フークア×デンゼル・ワシントン初タッグ作品であり、新人刑事のトレーニング・デイ(訓練日)を描いたサスペンス・アクション。デンゼル・ワシントンがアカデミー主演男優賞を受賞した。
トレーニング デイ 特別版 [DVD]

『まほろ駅前多田便利軒』(2011)
瑛太&松田龍平、人気俳優2人による人気コンビ誕生となったシリーズ一作目。
まほろ駅前多田便利軒 スペシャル・プライス [DVD]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で