『キング・オブ・エジプト』 玉森裕太、初来日のブレントン・スウェイツとサーフィン約束!

映画『キング・オブ・エジプト』ジャパンプレミアが30日、都内・東京国立博物館にて行われ、主演のブレントン・スウェイツ、ヒロインのコートニー・イートンが初来日。日本語吹替え声優を務めたKis-My-Ft2の玉森裕太、女優の永野芽郁が歓迎した。

本作は、神と人間が共存する世界で繰り広げられるエジプトの王座をかけたバトルを描く体感型冒険スペクタクル・ムービー。奪われた恋人を救うために立ち上がった盗賊ベックが、古代ピラミッドの迷路に迷い、スフィンクスに謎をかけられ神々に翻弄されながら、<神の眼>を盗み出し、エジプトの天下取りに奮闘する。

キング・オブ・エジプト
キング・オブ・エジプト

台風の影響によりギリギリまで開催が危ぶまれる中、開始時刻には雨が止むという奇跡を起こしたジャパンプレミア。開始前に雨が降りしきる中、2人の初来日を待ち望んでいた約500人のファンたちはこぞって声援を送ると、ブレントンとコートニーは予定を大幅に上回る時間になっても笑顔でサインや写真に応じ、ファンサービスに努めていた。

ザヤ役のコートニーは、日本のファンへ「会場に来てくれたみんなが本当にかわいい!」とメッセージ。続けてブレントンも「皆さんに温かく歓迎していただいてとてもうれしく思います!」と笑顔であいさつした。そんな中、レッドカーペッド初体験だったと語る永野は「ベリー ファン!」と、つたない英語で歓迎。2人からは満面の笑みがこぼれていた。一方の玉森は、自身が吹替えを行ったブレントンについて「イケメン…」と初対面の印象を語ると、対するブレントンも玉森に「Very Cool」と返す場面も。そんなやり取りから、ブレントンがネットで体操日本代表の白井健三に似ていると日本で話題になっていることを伝えられると、「確かに似ているね。ただ、僕みたいに髪を長くしてひげを伸ばしたらさらに似ているね!」と笑顔で答えていた。

キング・オブ・エジプト

本作の見所についてブレントンは「迫力の映像体験ができる映画、ぜひ楽しんでください」とコメントし、玉森の吹替えについて「彼はこの役を完璧に演じてくれたと思います!」とお墨付き。コートニーも永野の印象について「非常にドキドキワクワクしている。彼女こそエジプトの女神だわ!」と太鼓判を押すと、それを聞いた永野は「となりに並ぶのが申し訳ないです。見ることができない」と恐縮しきっていた。

キング・オブ・エジプト

玉森と永野は「来日した2人に何か聞きたいことは?」と聞かれ、玉森はブレントンと共通の趣味であるサーフィンの始めた時期について聞いてみると「12歳のころ」との返答が。玉森は「次元が違う…」とこぼしながらも、いつか一緒にサーフィンをやる約束をする2人の姿に会場からは歓声が沸き起こった。永野はコートニーのインスタグラムをチェックしているらしく、「一緒に写真を撮ってくれないか」とおねだりすると、集まった観客をバックに2人での自撮りが実現すると感激した様子だった。イベントの最後には、氷で作られた1/250サイズのピラミッドが登場し、「どうやってつくったの?」「素晴らしい」などのキャスト陣から感想がこぼれた。

映画『キング・オブ・エジプト』は9月9日よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国公開

【CREDIT】
監督: アレックス・プロヤス
出演:ブレントン・スウェイツ、ニコライ・コスター=ワルドー、コートニー・イートン、エロディ・ユン、チャドウィック・ボーズマン、ジェラルド・バトラー、ジェフリー・ラッシュ
配給:ギャガ

©2016 Summit Entertainment,LLC.All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で