英国文学史の不朽の名作『高慢と偏見とゾンビ』が映画化!試写会へご招待

ー興奮が加速するラブロマンス『高慢と偏見とゾンビ』9月30日公開ー

恋愛小説の最高傑作ジェイン・オースティンの「高慢と偏見」に、既存の物語を混ぜ合わせて作り出された大ヒットマッシュアップ小説「高慢と偏見とゾンビ」が映画化され、いよいよ日本で公開となります!!

ナタリー・ポートマンがプロデュースを担当し、『きみがくれた未来』のバー・スティアーズが監督を務める今作は、『シンデレラ』のリリー・ジェームズや『マレフィセント』のサム・ライリーなど豪華なキャスト陣が勢揃いで、切ない恋のときめきと壮大なアクションを届けます。

この度、公開に先駆け
映画『高慢と偏見とゾンビ』の試写会にご招待!

◇愛も世界も蝕まれる◇
高慢と偏見とゾンビ© 2016 PPZ Holdings,LLC

概要

映画『高慢と偏見とゾンビ』試写会10組20名様
【応募期間】8月31日(水)00:00〜9月14日(水)23:59
【日程】9月23日(金)18時00分開場/18時30分開映
【会場】よみうりホール

応募方法:Twitter or Facebook で応募!

Step1:映画ランドアプリをダウンロード
映画ランドアプリでレビューをしていると当選率UP!

ダウンロードはこちらから

appstore googleplay

Step2:Twitter or Facebookで拡散
Twitter の場合】フォロー&RT


Facebookの場合】フォロー&いいね

Step3:下のボタンから応募フォームへ!
高慢と偏見とゾンビ

作品概要

この胸のときめきは、運命の恋か、生命の危機か。

【Story】
恋愛小説の金字塔『高慢と偏見』の舞台を謎のウィルスに感染した終末世界に置き換えるという大胆な試みで話題を呼んだ、200万部を越える大ベストセラー小説を『シンデレラ』のリリー・ジェームズ主演で映画化。18世紀イギリス、謎のウィルスが蔓延、感染したものはゾンビとなって人々を襲っていた。片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は、裕福な人との結婚を夢見ながら得意のカンフーでゾンビと戦う日々を送っていた。そんなある日、屋敷の隣に、大富豪の騎士ダーシー(サム・ライリー)が引っ越してくる。狂喜乱舞する姉妹だったが、次女エリザベス(リリー・ジェームズ)だけは、初対面でみせたダーシーの高慢な態度に嫌悪感を抱いていたのだ。だが、人類とゾンビの最終戦争が勃発し、共に戦うことになった二人は、互いの偏見に徐々に気づきはじめ、やがて……。詳しい作品情報はこちら

【CREDIT】
監督:バー・スティアーズ
キャスト:リリー・ジェームズ/サム・ライリー/ジャック・ヒューストン/ベラ・ヒースコート/ダグラス・ブース ほか
公式サイト:http://gaga.ne.jp/zombies/
配給:ギャガ
© 2016 PPZ Holdings,LLC


【当選発表】
応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者を決定します。 当選発表は、発送をもってかえさせていただきます。※結果のお問い合わせにはお答えできかねます。
【注意事項】
・ご応募いただく際にお預かりする個人情報の考え方に関しましては、アプリ内のプライバシーポリシーに記載されておりますので、必ずお読みいただいた上ご応募ください。
・複製・転売・譲渡(オークションへの出品を含む)を固くお断り申し上げます。 ・ご住所・転居先が不明などの理由によりお届けの遅延や、お届けできない場合もございます。
【お問合せ】
[email protected](映画ランド運営事務局)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で