『シークレット・オブ・モンスター』公開日決定、“美少年”トム・スウィート本人から愛くるしいメッセージ映像到着

第72回ヴェネチア国際映画祭「オリゾンティ部門」で監督賞と初長編作品賞を受賞した心理パズルミステリー『シークレット・オブ・モンスター』の公開日が11月25日に決定。本日、10月16日に11歳の誕生日を迎えた美少年で話題のトム・スウィート本人からのメッセージ映像が到着した。

シークレット・オブ・モンスター

羊たちの沈黙』で知られるジョナサン・デミ監督に「身震いする緊張感、戦慄の映画」と唸らせた本作。ジャン =ポール・サルトルの短編小説「一指導者の幼年時代」から着想を得て、ヴェルサイユ条約締結 直前のフランスを舞台に、アメリカからやって来た政府高官の幼い息子が、やがて狂気のモンスター =”独裁者”へと変貌してしまうまでの謎に迫る。

シークレット・オブ・モンスター

独裁者となる少年の母親役には、『アーティスト』でアカデミー賞ノミネートのベレニス・ベジョ。少年役を『ベニスに死す』の主人公を彷彿とさせる美少年にして本作が映画デビューとなったトム・スウィートが演じる。他にも『ニンフォマニアック』で衝撃のデビューを飾った、ステイシー・マーティン や、『トワイライト』シリーズで人気を博した、ロバート・パティンソンなど豪華俳優陣が脇を固める。音楽は『ポーラX』以来16年ぶりとなるスコット・ウォーカーが担当する。

メッセージ映像からは、劇中のミステリアスな少年役から一転、なんとも愛くるしい表情をのぞかせているトム・スウィート。「日本のみんなに会いたかったけど、撮影中で行けなくてとても残念…」と日本への気持ちも言葉に。また、彼の誕生日を祝福する「トムくんバースデー記念!日本から愛を届けよう企画」 と称して、トム・スウィートへの”愛”をSNSに「#美少年独裁者」で投稿(似顔絵など)した方の中から抽選で5名に超激レアなトム・スウィートサイン入りポスターがプレゼントされる。

映画『シークレット・オブ・モンスター』は11月25日よりTOHOシネマズシャンテ他全国公開

【CREDIT】
監督:ブラディ・コーベット 
脚本:ブラディ・コーベット/モナ・ファストボルド
出演:ベレニス・ベジョ、ステイシー・マーティン、ロバート・パティンソン、リアム・カニンガム、トム・スウィート
提供:日活、REGENTS 配給・宣伝:REGENTS

©COAL MOVIE LIMITED 2015

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で