He’s alive!マコーレー・カルキン死亡説はデマ!

映画『ホーム・アローン』でおなじみのマコーレー・カルキン(34)が亡くなったとのうわさが11月8日にSNSを中心に世界中に流れたが、デマだったと判明。
817015-ee0216ec-684a-11e4-8235-0001a6f26b34
カルキンが所属するバンド「The Pizza Underground」のTwitterで生きていることをアピール。


「僕たちはツアー中だよ。みんなバカだなぁ」

カルキンはメンバーに支えてもらいながら死んだふりをしている、死亡説をパロディした写真もアップ。

「アンチョビ・ウォーホルと一緒にバーニーの家でウィークエンド」 →映画『Weekend at Bernie’s(89/邦題:バーニーズ あぶない!?ウィークエンド)』の1シーンを再現し、ライブで死んだふり!

『バーニーズ あぶない!?ウィークエンド』は急死した社長の死体に生きているふりをさせて週末をやり過ごそうとするコメディ映画。

「昨夜はベルモントでライブしたよ、”バーニー”スタイルでね。 #僕は生きている」

culkin

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で