アン・ハサウェイが巨大怪獣とシンクロ!主演・製作総指揮務めた新作が11月3日公開

レ・ミゼラブル』『マイ・インターン』のアン・ハサウェイが主演・製作総指揮を務めた最新作『COLOSSAL(原題)』が『シンクロナイズドモンスター』の邦題で11月3日(金)より全国公開されることがわかった。

シンクロナイズドモンスター

本作は、職ナシ、家ナシ、彼氏ナシのダメウーマン・グロリアが突如ソウルを襲撃した巨大怪獣の動きが自分と”シンクロ”していることに気付き世界を翻弄していく、女子力ゼロのセカイ系バトル・エンターテインメント。

プラダを着た悪魔』『マイ・インターン』でデキるキャリアウーマンを演じてきたアン・ハサウェイが今までとは打って変わって酒に溺れるダメウーマン・グロリアを熱演する。本作のプロデューサーも務めたアンによると「グロリアは最も自分らしいキャラクター」だとか。共演に『なんちゃって家族』のジェイソン・サダイキス、『美女と野獣』のダン・スティーヴンス、『セッション』のオースティン・ストウェルらが脇を固める。監督は『エンド・オブ・ザ・ワールド 地球最後の日、恋に落ちる』『ブラック・ハッカー』など、これまでに国内外の映画祭で80以上の賞を受賞しているスペインの鬼才ナチョ・ビガロンドが務める。

映画『シンクロナイズドモンスター』は11月3日(金)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開

【CREDIT】
監督・脚本:ナチョ・ビガロンド
出演:アン・ハサウェイ ジェイソン・サダイキス ダン・スティーヴンス オースティン・ストウェル ティム・ブレイク・ネルソン
配給:アルバトロス・フィルム 

©2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で