デイン・デハーン主演のSFアクション『ヴァレリアン』2018年3月に日本上陸!

レオン』『フィフス・エレメント』『LUCY/ルーシー』などで知られる監督リュック・ベッソンによる新作が『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』の邦題で2018年3月に全国公開されることが決定した。

ヴァレリアン

「スター・ウォーズ」にも多大な影響を与えたSFコミックの金字塔「ヴァレリアンとローレリーヌ」を原作に、銀河をパトロールする美男美女コンビが全宇宙の存亡を揺るがす陰謀に立ち向かうさま描いた本作。28世紀の宇宙を舞台に、自由奔放なイマジネーションとエキサイティングなアクションが炸裂する。

コミックが誕生した1967年から愛され続ける主人公であり、広大な銀河を守る任務を帯びたエージェント・ヴァレリアン少佐役には、『アメイジング・スパイダーマン2』『クロニクル』に出演するデイン・デハーン。これまで繊細で鬱屈とした役どころが多かった彼が、本作では仕事はデキるが私生活ではちゃらんぽらんなプレイボーイに扮する。

ヴァレリアンの頼れる相棒にしてクールビューティーのローレリーヌ軍曹を演じるのは、イギリスを中心にファッションアイコンとして数々のファッション誌を飾り、女優に転身したカーラ・デルヴィーニュ。ヴァレリアンとは正反対の性格で、強い意志と強烈な自立心を備え、任務においても強靭さを兼ね備えた才色兼備なエージェントを熱演する。ほか共演にクライヴ・オーウェンやイーサン・ホーク、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー、リアーナらが名を連ねる。

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』は2018年3月に全国公開

【CREDIT】
監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:ピエール・クリスタンジャン=クロード・メジエール「ヴァレリアンとローレリーヌ」
出演:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、イーサン・ホーク、リアーナ、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー
配給:キノフィルムズ/木下グループ

(C) 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で