トム・クルーズ決死のスタント!『ミッション:インポッシブル 5』のポスター&特報公開

トム・クルーズ主演の人気アクション映画シリーズの第5弾となる『ミッション:インポッシブル 5』のタイトルが『Mission: Impossible – Rogue Nation(原題)』に決定し、あわせてポスターと特報が公開された。
Mission-Impossible-Rogue-Nation-poster

2011年に公開された第4作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』から約4年を経て、今夏公開される第5作の初予告編&ポスターでは、トム・クルーズ扮するイーサン・ハントが、上空5000フィート(約1524メートル)を飛ぶ軍用輸送機エアバスA400M機の側面にぶら下がるアクションを披露している。シリーズを通して体を張ったスタントを行ってきたトム・クルーズだが、52歳になった今なおハードなアクションを自らこなす姿勢は健在。

最新作では、まだあらすじは明かになっていないが、IMFの大敵となる組織「ローグ・ネーション(=ならず者国家)」がイーサン・ハントたちを脅かすことになる模様。

シリーズ最新作には、トム・クルーズのほか、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、レベッカ・ファーガソンら豪華キャストが出演。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(原題)』の米国公開は7月31日、日本公開は8月7日予定。
mi5_2
現地時間3月21日、トム・クルーズはTwitterで「導火線に火をつけろ」と投稿。


そして、特報解禁と同時に、「みんなと『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のファースト・フッテージを共有できることに興奮しているよ」と発言。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で