第1位は『虹色デイズ』!来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(7月第1週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2018年7月第1週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。

第1位:『虹色デイズ』278 Like!

虹色デイズ
(C)2018『虹色デイズ』製作委員会

今注目の若手俳優、佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星の4人がカルテット主演。性格も趣味もバラバラで、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの【友情】と【恋】を描く青春ストーリー。原作は「別冊マーガレット」にて連載された、水野美波原作の同名少女コミック。

第2位:『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』120 Like!

バトル・オブ・ザ・セクシーズ
(C)2018 Twentieth Century Fox

リトル・ミス・サンシャイン』を手がけたジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリスが監督を務め、主演にエマ・ストーンとボビー・リッグスを迎えて贈るドラマ。

1973年、9,000万人の目をくぎ付けにした試合が行われた。それは女子現テニス世界チャンピオン29歳vs男子元世界チャンピオン55歳の決戦だった。全世界が見守るなか、“バトル・オブ・ザ・セクシーズ=性差を超えた戦い” が幕を開ける。

第3位:『君が君で君だ』116Like!

君が君で君だ
ⓒ2018「君が君で君だ」製作委員会

アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』などを手掛けた松居大悟監督が池松壮亮、キム・コッピ、満島真之介らを迎えて贈るオリジナルラブストーリー。

好きな女の子の好きな人になりきって、自分を捨て去り、「尾崎豊」「ブラッド・ピット」「坂本龍馬」になりきり10年間彼女を見守ってきた3人の男たちが執拗な借金の取り立てから好きな子を守るべく立ち上がるも……。

第4位:『ルームロンダリング』88 Like!

ルームロンダリング
(C)2018「ルームロンダリング」製作委員会

本作は、訳アリ物件を転々とすることになった主人公・御子が、部屋に居座る幽霊たちが見え会話出来る能力が開花するところから物語が展開されるハートフルなオカルトファンタジー。主演に池田エライザを迎え、共演にオダギリジョー、渋川清彦、健太郎、光宗薫が名を連ねる。

第5位:『セラヴィ!』62 Like!

セラヴィ!
© 2017 QUAD+TEN / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS / LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

映画『最強のふたり』の監督・スタッフ陣が製作した新作。本作は、ベテラン・ウェディングプランナーを主人公に、パリの結婚式での一日を舞台に繰り広げられる、人々の人生と思惑が痛快に交差する、大人のためのライフ・エンターテインメント作品。

【映画ランド 新作期待度ランキング
来週公開映画(2018年7月第1週に公開される映画)を対象に、映画ランドサービス(アプリ、WEB)での「観たい」(もしくは試写会等で「観た」)のハートの数1つを1 Like! とし、Like! 数が多い作品から順に「映画ランド 新作期待度ランキング」として算出したものです。
・本ランキングは2018年7月第1週公開の作品を対象とし、6月25日時点のTOP5を発表したものです。
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で