観る者を“恐怖過敏症”にする心理スリラー『イット・カムズ・アット・ナイト』予告

イット・フォローズ』製作陣×A24が仕掛ける極限心理スリラー、11月23日(金・祝)に公開される映画『イット・カムズ・アット・ナイト』の予告編が解禁となった。

イット・カムズ・アット・ナイト

解禁された予告編では、“それ”の脅威に脅えながら暮らす一家のもとに、突然見知らぬ一組の家族が助けを求めてやってくる場面から始まる。これからはじまる共同生活を前に、集められた2組の家族に父ポールが話すのは「夜になったら“入り口の赤いドアは常にロックすること”」というルール。だが、ある夜ロックされているはずのドアが開けられていた。

この事件をきっかけに「この家の誰かが“それ”に感染したのではないか?」というお互いに対する疑念や、家の外から彼らに迫り来る“それ”に対する恐怖が沸き上がり、じわじわと精神的に追い詰められていく。

監督は、全米のインディペンデント映画賞を多数受賞した経歴を持ち、鬼才ジョン・ウォーターズ監督にその手腕を絶賛された新鋭トレイ・エドワード・シュルツ。主演は『ザ・ギフト』で長編初監督と主演を務めた実力派俳優ジョエル・エドガートン。監督の才能に惚れ込み、製作総指揮としても本作に参加した。

映画『イット・カムズ・アット・ナイト』は11月23日(金・祝)より新宿シネマカリテほか全国順次公開

(C)2017 A24 Distribution,LLC

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

イット・カムズ・アット・ナイト

イット・カムズ・アット・ナイト

0.0
2018/11/23 (金) 公開
出演
ジョエル・エドガートン/ライリー・キーオ/カーメン・イジョゴ/クリストファー・アボット/ケルビン・ハリソン・ジュニア ほか
監督
トレイ・エドワード・シュルツ