“カルチャーの女王”ヴィヴィアン・ウエストウッドのパワーの秘密に迫る、ドキュメンタリー映画から予告解禁

ドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』の予告編が解禁となった。

ヴィヴィアン・ウエストウッド

本作は、英国カルチャーのトップの座に君臨しながら、77歳にして生涯現役を誓う、生きる伝説ヴィヴィアン・ウエストウッドのパワーの秘密に迫るドキュメンタリー映画。メリル・ストリープやヘレン・ミレンなど、生き方までがパワフルなオスカー女優たちが彼女のドレスでレッド・カーペットを飾り、『セックス・アンド・ザ・シティ』で主人公が纏ったヴィヴィアンのウエディングドレスは一瞬で完売した。

3年間の密着取材でカメラが捉えたのは、ショーの直前まで続く厳しいダメ出しや、ニューヨークとパリへの新規出店を指揮する貴重な映像。音楽史を変えたパンクムーブメントを生み出すまでの秘話や、世界的人気ブランドとして成功するまでの道のりを余すところなく披露している。

予告編映像は、カメラの前で「私は自由に話してさっさと終わらせたいの」と惚れ惚れとするようなカッコ良さで言い放つヴィヴィアンの姿から始まる。三度の受賞に輝いた英国の「今年のデザイナー賞」授賞式では、今は亡きダイアナ妃からも拍手喝采を贈られている。“少女の夢はファッションで世界を変えること”“現在77歳、夢はまだまだ続く”、トップの座に君臨しても、夢を追い求め、前進し続ける情熱的な生き方が映し出される。

映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』は12月28日(金)より角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国公開

(C)Dogwoof

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

0.0
2018/12/28 (金) 公開
出演
ヴィヴィアン・ウエストウッド/アンドレアス・クロンターラー/ケイト・モス/ナオミ・キャンベル ほか
監督
ローナ・タッカー