第1位は『億男』!先週公開映画 初週予約アクセスランキング TOP5(10月第3週)

映画ランド 予約アクセスランキング

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、サービス内のデータに基づいた2018年10月第3週公開作品の週末における「予約アクセスランキング TOP5」を発表しました。

第1位:『億男』34.9%

億男
©映画「億男」製作委員会

るろうに剣心』シリーズなどで知られる大友啓史が川村元気の同名原作を映画化した本作。お金を巡って、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問われる、さながら“地獄めぐり”のように億万長者たちと主人公が向き合いながら、その答えを探しだす姿を描く新感覚マネーエンターテイメント。

主人公「一男」役の佐藤健、謎多き男「九十九」役の高橋一生をはじめ、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也が出演する。

※『億男』を観た人の感想
「豪華なキャストさんなのでとても期待していましたが、期待通りでした! 佐藤さんのダメダメな感じも北村さんと藤原さんの怪演も全て良かった 特に私は高橋一生さんのお芝居に感動しました !」「2人の友情やお金の価値、家族とは何か考えることができたし、なによりストーリーが分かりやすく見やすかった。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第2位:『デス・ウィッシュ』13.6%

デス・ウィッシュ
(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

1974年にチャールズ・ブロンソン主演で映画化されたブライアン・ガーフィールドの小説「狼よさらば」を『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス監督が『ダイハード』のブルース・ウィリスを主演に迎えリメイク。脚本は『特攻野郎Aチーム』の監督と脚本を務めたジョー・カーナハンが担当する。

犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街、シカゴ。救急救命の患者を診る外科医ポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、毎日犯罪に巻き込まれた患者の生死に立ち会っていた。彼の平穏の地は裕福で幸せな家庭だけ。しかし、ポールが留守のうちに家族は何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。ポールの願いも空しく警察の捜査は一向に進展をみせない。怒りの頂点に達したポールは、犯人を抹殺するべく自ら銃を手に取り、危険な街へと繰り出し始める……。

※『デス・ウィッシュ』を観た人の感想
「正義とは何か、難しい題材ではありますが、ブルースウィリスらしさ満開のアクションで、日々のもやっと感も吹き飛ばしてくれるヒーロー映画でした。「バンバン撃ち合い ドキドキハラハラ。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第3位:『ハナレイ・ベイ』12.5%

ハナレイ・ベイ
©2018「ハナレイ・ベイ」製作委員会

村上春樹の同名短編作品を映画化。サーフィンに明け暮れる思春期の息子と、シングルマザーで彼を育ててきた母親サチの姿を描いた人間ドラマ。

ハワイのハナレイ・ベイで一人息子をサーフィン中の事故で亡くした主人公サチ役に吉田羊、サチの息子・タカシ役に佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、サチがハナレイ・ベイで出会う日本人サーファー・高橋役に村上虹郎が扮する。監督を『トイレのピエタ』で知られる松永大司が務める。

※『ハナレイ・ベイ』を観た人の感想
「間や余韻、無音部分など、とても文学的な感じがしました。ハワイの綺麗な景色と相まって、独特な雰囲気があります。 」「とにかく吉田羊さんの演技が素晴らしかったです!」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第4位:『魔法少女リリカルなのは Detonation』9.9%

魔法少女
(C)NANOHA Detonation PROJECT

気アニメ「魔法少女リリカルなのは」の劇場版4作目。惑星エルトリアからの来訪者、キリエ・フローリアンは死に瀕した父親と故郷を救うため、「永遠結晶」が存在する地球に向かうが、キリエは同行者のイリスに騙されていた。イリスの真の目的は、永遠結晶の中で眠っていた存在「ユーリ」への復讐だった。

※『魔法少女リリカルなのは Detonation』を観た人の感想
「怒涛のアクションシーンが満載でシリーズで一番激しかったと思いました。」「想像の数倍上を行く面白さだった!」「出し惜しみなしの全力感」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第5位:『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』7.0%

ピッチ・パーフェクト
© 2017 UNIVERSAL STUDIOS © Universal Pictures

本作は、原全世界で4億ドルを超える大ヒットを記録したミュージカル・コメディシリーズ『ピッチ・パーフェクト』のシリーズ第3弾にして最終章。

世界中を熱狂させたベラーズが、“社会人アカペラ部”として再集結を果たす。ハリウッドきっての美声&実力の持ち主アナ・ケンドリックとヘイリー・スタインフェルドを中心に、“ファット・エイミー”ことレベル・ウィルソンも登場。グルービーなダンスと美しすぎるハーモニーはそのままに、ロック、カントリー、ヒップホップと音域=PITCHは大幅にパワーアップ。ベラーズの集大成となるラストステージにふわさしく、キュートなコスプレの数々とともに最高潮の盛り上がりを見せてくれる。

※『ピッチ・パーフェクト ラストステージ 』を観た人の感想
「学生から社会人になったベラーズ達の友情にも涙しつつ、笑いながら楽しめます」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

【映画ランド 初週予約アクセスランキング
2018年10月第3週に公開された映画を対象に、 チケット予約開始日から10月21日(日)までの予約アクセス数(※1)を集計し、 予約アクセスの割合(※2)が高い作品から順に「映画ランド 週末予約アクセスランキング」として算出したものです。
※1:予約アクセス数とは、映画ランドアプリにて上映時間から各劇場サイトにアクセスした回数です。
※2:予約アクセス割合とは、10月第3週に公開された各作品の予約アクセス数を、同時期に公開された全作品の予約アクセス数の合計で割った数値です。
・本ランキングは10月第3週公開の全作品を対象とし、TOP5を発表したものです。 
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で