スパイダーマン映画シリーズ初の快挙!『スパイダーバース』GG賞アニメ映画賞ノミネート

    2019年3月8日(金)より公開となる長編アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』が、第76回ゴールデン・グローブ賞アニメ映画賞にノミネートされた。

    スパイダーマン:スパイダーバース

    先日アメリカで映画レビューが解禁するやいなや、各メディアから「史上最高のスパイダーマン映画!」と空前の大絶賛を受けた、新たなるスパイダーマンの誕生を描く『スパイダーマン:スパイダーバース』。

    スパイダーマン:スパイダーバース

    アメリカ現地時間12月6日(木)に発表された第76回ゴールデン・グローブ賞のアニメ映画賞にノミネートを果たした。スパイダーマン映画シリーズにおいて、ゴールデン・グローブ賞のノミネートは初となる。

    アメリカ公開を来週12月14日に控え、批評家たちは本作に対する賛辞を惜しまず、映画レビューには「スパイダーマン映画史上、もっとも素晴らしい!」「2018年最高の1本!」と、多くの大絶賛コメントが溢れている。その評価は批評家たちにとどまらず、ギレルモ・デル・トロ監督や、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズで知られる俳優のクリス・プラットもSNS上で本作を熱く支持するなど、映画界で大きな話題となっている。

    映画『スパイダーマン:スパイダーバース』は2019年3月8日(金)より全国公開

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で


    作品情報

    スパイダーマン:スパイダーバース

    スパイダーマン:スパイダーバース

    4.5
    2019/3/8(金) 公開
    出演
    シャメイク・ムーア/ジェイク・ジョンソン/ヘイリー・スタインヘルド/ニコラス・ケイジ/キミコ・グレン/ジョン・モラニー ほか (日本語吹き替え)小野賢章/宮野真守/悠木碧 ほか
    監督
    ボブ・ペルシケッティ/ピーター・ラムジー/ロドニー・ロスマン