『映画刀剣乱舞』鈴木拡樹、荒牧慶彦らが和気あいあい!廣瀬智紀は続編を熱望

映画刀剣乱舞』初日舞台挨拶が18日、都内・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われ、キャストの鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、監督の耶雲哉治が登壇した。

映画刀剣乱舞

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。2015年のリリースから、これまでにアニメ、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させた大人気コンテンツ。

本作の“刀剣男士”キャストには、三日月宗近役に鈴木拡樹、山姥切国広役に荒牧慶彦、薬研藤四郎役に北村諒、へし切長谷部役に和田雅成、日本号役に岩永洋昭、骨喰藤四郎役に定本楓馬、不動行光役に椎名鯛造、鶯丸役の廣瀬智紀らが名を連ねる。

“刀剣男士”8人が集結した舞台挨拶は、互いにツッコミあうなど和気あいあいとした挨拶からスタート。鈴木は「舞台・ミュージカル・アニメと、各方面で展開されている刀剣乱舞。舞台に来たことがない方も楽しんでいただける作品です!周りの方を巻き込んで『映画館で観ようよ!』と広めてもらえたら嬉しいです」とコメント。

1年前の撮影を振り返って、鈴木は「寒かったな〜っていう記憶と、お菓子をいっぱい配ったな〜と(笑)」と笑みをこぼす。荒牧は「拡樹くんは本当に気配りの達人!お菓子もそうですが、ホッカイロも常に持っていて『はい!はい!』ってニコニコしながら配って握らせてくれたり」と、座長として共演者を気遣う鈴木の優しい一面を明かした。

岩永は「どの現場でも思うんですが、監督をはじめスタッフの皆さんが支えてくれたこと。それが一番の思い出ですね!」と真摯にコメント。椎名も「ほんとに毎日が楽しかった!」と笑みをこぼし、廣瀬は「“楓馬たん”も言っていたんですが、3人集まれば“かしまし娘”みたいな。笑いの絶えない現場でした!また機会があって続編とか作れることがあれば、ウキウキわくわくしますね」とユニークに撮影を振り返ると、荒牧や北村から「酔ってんの!?」「一回そっとしとこう(笑)」などとツッコミが飛び交い、仲睦まじい様子をのぞかせた。

映画刀剣乱舞』は全国公開中

(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

映画刀剣乱舞

映画刀剣乱舞

4.4
2019年1月18日(金) 公開
出演
鈴木拡樹/荒牧慶彦/北村諒/和田雅成/岩永洋昭/定本楓馬/椎名鯛造/廣瀬智紀/山本耕史/八嶋智人 ほか
監督
耶雲哉治