猟奇殺人鬼VS視力を失った元女性警官、吉岡里帆主演『見えない目撃者』新ビジュアル

吉岡里帆が主演を務めるサスペンス・スリラー映画『見えない目撃者』の本ポスタービジュアルが解禁となった。

見えない目撃者

交通事故によって自らの視力を失うとともに最愛の弟を亡くし、更には警察官の道までも絶たれた主人公の浜中なつめは、ある日、車の接触事故に遭遇、その事故現場で車の中から聞こえた女性の声から誘拐事件が起きていると考え、聴覚、触覚、嗅覚などで感じた手がかりを駆使し事件を追う。やがてそれは「女子高生連続殺人事件」に発展、猟奇的殺人犯は真相に近づこうとするなつめの身にも迫っていく。

主演は吉岡里帆。悲しい過去を抱え葛藤しながらも、立ちはだかる障害や迫りくる危機に果敢に立ち向かう難役に挑み、俳優としての新境地を見せる。視力を失った主人公なつめと共に事件に立ち向かう“もう一人の目撃者”スケボー少年・国崎春馬を高杉真宙が演じる。

解禁となったのは、鋭い眼差しで力強く前を見据える、主人公・なつめ(吉岡里帆)の表情が印象的な本ポスタービジュアル。「絶対に、取りもどす。」というキャッチコピーは、凶悪な猟奇殺人犯に攫われた女子高生たちを必ず救い出すというなつめの強い覚悟を想起させる。

ポスター下部に映し出されたのは、なつめの“目”となってともに事件解決に奔走する”もう一人の目撃者”春馬(高杉真宙)や、事件の鍵を握る定年退職した元刑事の平山(國村隼)、強行犯係の刑事の吉野(大倉孝二)、同じくベテラン刑事の木村(田口トモロヲ)といった不可解な事件に翻弄される登場人物たちの姿。彼らの顔に浮かぶ苦悩や焦燥感が意味するものとは一体何なのか?たった1点のビジュアルでありながらも、それぞれの表情から事件の緊迫感がひしひしと伝わる気迫に満ちたポスターに仕上がっている。

映画『見えない目撃者』は9月20日(金)より全国公開

(C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

見えない目撃者

見えない目撃者

4.1
2019/9/20 (金) 公開
出演
吉岡里帆/高杉真宙/大倉孝二/浅香航大/酒向芳/松大航也/國村隼/渡辺大知/栁俊太郎/松田美由紀/田口トモロヲ ほか
監督
森淳一