池松壮亮×蒼井優『宮本から君へ』エレカシ宮本浩次のソロが主題歌に決定、ギターに横山健を迎え書き下ろし

漫画家・新井英樹の人気漫画を、主演・池松壮亮×ヒロイン・蒼井優で映画化した『宮本から君へ』の主題歌が、エレファントカシマシのヴォーカル&ギターの宮本浩次がソロとして、ギターに横山健を迎え書き下ろした「Do you remember?」に決定した。

宮本から君へ

原作コミックは、社会に蔓延する様々なテーマを、容赦ない人間描写と圧倒的な世界観で描き続けてきた漫画家・新井英樹先生が熱血営業マン・宮本浩、七転八倒の記録を描いた作品。1990年にモーニング(講談社)で連載をスタートし、1992年に<第38回小学館漫画賞 青年一般部門>を受賞。2009年には『定本 宮本から君へ』(全4巻)が太田出版より出版され、いまもなお俳優やミュージシャン、漫画家など各界から熱烈な支持者を生み続けている。映画では、原作の後半をベースに、池松壮亮が演じる“宮本浩”と蒼井優が演じる“中野靖子”の前に立ちはだかる「究極の愛の試練」を2人が克服していく姿が描かれる。

宮本から君へ
クレジット:佐内 正史

宮本浩次は、エレファントカシマシとして、このドラマ『宮本から君へ』へ、主題歌「Easy Go」を提供。宮本がソロ活動を開始した2019年、映画化にあたり、改めて真利子哲也監督から主題歌制作の依頼を受け、宮本浩次が「Do you remember?」を書き下ろした。この楽曲のもつ力を最大限に引き出すために、横山健のギターが必要だと確信した宮本は、自ら横山へオファー。宮本の熱意と本気を感じた横山は快諾。さらにKEN BANDのベーシスト・Jun Gray、ソウル・フラワー・ユニオンのドラマーとしても活動するJah-Rah、という強力な布陣が加わり、ここに同世代による新しいバンドが誕生。楽曲を練り上げていくこととなった。

綿密な打ち合わせとリハーサルを経て「Do you remember?」は、宮本浩次と横山健、それぞれの音楽人生が交差し、濃縮された高濃度のパンクロックへと進化。新たなバンドとしての初期衝動から生まれ出た激しさと勢い、そして、キャリアと誇りに裏打ちされた綿密な音作りが同居した、コラボレーションの理想的な形として歴史に残る作品に仕上がっている。

映画『宮本から君へ』は9月27日(金)より全国公開

(C)2019「宮本から君へ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

宮本から君へ

宮本から君へ

3.7
2019/9/27(金) 公開
出演
池松壮亮/蒼井優/井浦新/一ノ瀬ワタル/柄本時生/星田英利/古舘寛治/ピエール瀧/佐藤二朗/松山ケンイチ ほか
監督
監督:真利子哲也/原作: 新井英樹 『宮本から君へ』