“音を立てたら即死”『クワイエット・プレイス』続編、海外ティザー映像

エミリー・ブラント主演、ジョン・クラシンスキー出演・監督のサバイバルホラー映画の続編『クワイエット・プレイス パート2/A Quiet Place Part2(原題)』のビジュアルと海外ティザー映像が解禁された。

音に反応し人間を襲う“何か”によって人類が滅亡の危機に瀕した世界を舞台に、あるルールを守り生き延びる一組の家族が恐怖に怯えるさまを描くサバイバルホラー『クワイエット・プレイス』の続編にあたる本作。映像では、地図を見ながら“音を立てない”ようにして歩く3人の姿が映し出される。

エイリアンとの急襲で父を亡くしたアボット家は、生き残りをかけて未開の地へと踏み込んでいく本作のメガホンを握るのは、前作で子どもたちの父親役を演じ、脚本兼監督を務めたジョン・クラシンスキー。シモンズ、ジュープはもちろん、実生活でもクラシンスキーの妻であるエミリー・ブラントがイヴリン役を続投し、キリアン・マーフィー、ジェイモン・フンスーの出演も明らかになっている。予告編は、アメリカ現地時間のニューイヤーズデイ(元旦)に解禁を予定している。

『クワイエット・プレイス パート2/A Quiet Place Part2(原題)』は2020年3月20日(金)全米公開予定

参考:https://screenrant.com/quiet-place-2-image-no-sequel-time-jump/https://collider.com/quiet-place-2-trailer-teaser-poster/?fbclid=IwAR3GLjfjBuPKvMx599OMPjDoMDAX1owGKI54s41l6umTjlu2uWde38pbIPg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

3.6
2018/9/28(金) 公開
出演
エミリー・ブラント/ジョン・クラシンスキー/ミリセント・シモンズ/ノア・ジュプ ほか 
監督
ジョン・クラシンスキー