実写『約束のネバーランド』特報映像、浜辺美波が涙の絶叫!怪しげに微笑む北川景子に驚愕

12月18日(金)公開の実写映画『約束のネバーランド』より、ティザーポスター&30秒の特報が解禁となった。

約束のネバーランド

原作:白井カイウ、作画:出水ぽすかによる“異色”の脱獄サスペンス作品「約束のネバーランド」(集英社:週刊少年ジャンプ 連載)を平川雄一朗監督が実写映画化。「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていたエマ×レイ×ノーマンの3人が、孤児院グレイス=フィールドハウスの“偽り”を知ったことから、孤児たち全員を引き連れた脱獄計画をスタートさせる。

天真爛漫で誰よりも真っすぐな性格の主人公・エマ役に浜辺美波、現実主義でクールな少年・レイ役に城桧吏、理性的でリーダー格の少年・ノーマン役に板垣李光人が扮するほか、エマたちが暮らす孤児院“グレイス=フィールド”の子供達の最愛のママであり“飼育監”のイザベラ役に北川景子、イザベラの手下のシスターながらに下克上を狙う“飼育監”クローネ役を渡辺直美が演じる。

約束のネバーランド

ポスターは、自分たちの未来に何が起きるのかを知らずに微笑み合う子供達の姿と、“その楽園から、脱獄せよ。”という衝撃的なコピーとの対比が印象的な仕上がりに。特報は、温かく幸せな日常から一転、孤児院の真実を知り脱獄に向けて動き出すエマ(浜辺)、レイ(城)、ノーマン(板垣)と、笑顔で不穏な言葉を紡ぐイザベラ(北川)とクローネ(渡辺)の姿が詰まった濃厚な30秒となり、原作ファンからの注目を集めていた実写映画の世界観が解禁となった。

映画『約束のネバーランド』は12月18日(金)より全国東宝系にて公開

(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

約束のネバーランド

約束のネバーランド

--
2020/12/18(金) 公開
出演
浜辺美波/城桧吏/板垣李光人/北川景子/渡辺直美 ほか
監督
平川雄一朗