映画の前日譚描くdTV「銀魂 THE SEMIーFINAL」本予告、真選組キャストの最後のセリフは「ウホッ」!?

映像配信サービス「dTV」にて2021年1月15日(金)より独占配信される「銀魂 THE SEMI-FINAL」の本予告が解禁となった。

銀魂
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

dTVにて1月15日(金)より独占配信される「銀魂 THE SEMI-FINAL」は、1月8日(金)公開のアニメーション映画『銀魂 THE FINAL』の前日譚を描く全2話構成。第1話のタイトルは『万事屋篇「後先考えずに風呂敷を広げるものじゃない」』、1月20日(水)からの第2話は『真選組篇「直前になって大事なことを決めるものじゃない」』。映画『銀魂 THE FINAL』のために書き下ろされたSPYAIRの新曲「轍~Wadachi~」が、本作のエンディングに起用される。さらに、オープニングはTVアニメ「銀魂」(第4期)オープニング曲でもあった、同じくSPYAIRの「I Wanna Be…」決定した。

物語の舞台は、宇宙中を巻き込んだ史上最悪の決戦から2年後の世界。平和を取り戻した江戸を去った銀時だが、素性を隠して舞い戻ってきていた。銀時の行方も知らず一人万事屋を続ける新八と、年齢を自在に操る秘技を身につけた神楽が再会し…。一方そのころ真選組は…!?ドタバタギャグは銀魂の真骨頂!待望の新作アニメに注目だ。

「銀魂」がアニメ化されて約15年。真選組キャストの最後のアフレコ収録での、本当に最後のセリフは、まさかの「ウホッ」!?「銀魂 THE SEMI-FINAL」出演キャストより、改めて「銀魂」に対する想いをコメントに寄せた。

杉田智和(坂田銀時 役)コメント


似たような質問がまた来ると思うんです。本当に最後って言葉は口にするのでなく、そっと内面で噛みしめるものかもしれません。真選組が裏でどうなっていたか気になっていたので出番に関係なく観たいです。

阪口大助(志村新八 役)コメント


ホントに終わるんだなぁ…。ていうか前日譚で終わるのが銀魂らしいなぁ…。お話もギャグ多めで銀魂らしい内容になってます。お楽しみに!

釘宮理恵(神楽 役)コメント


もう、ここまできたら、全てが見所だと断言できます。だって最後なのですから。一瞬も見逃さないよう、しっかり見届けていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!

千葉進歩(近藤勲 役)コメント


もちろん映画版のファイナルへ向けて必要なストーリーです。でもこれが最後なんだってまだなかなか自覚が…。最後の収録で最後のセリフが「ウホッ」って。僕は終わった感がありません。それが銀魂なのでしょうか。他に類をみない終わり方も見事ですね。ぜひ我々の「ウホッ」も注目してください。ほんとに終わりなのかなぁ。一応ゴリ局長、今までありがとうと言っておきます。

中井和哉(土方十四郎 役)コメント


思わず笑っちゃうような素敵な思い出を沢山くれた銀魂。「そういや、真選組チームのアフレコ、最後の台詞はゴリラのガヤだったなぁ」という思い出が新たに加わりました。万感の思いを込めた「ウホウホ」。聞き逃さないでください。

鈴村健一(沖田総悟 役)コメント


遂に終わってしまうんだなぁと・・・。さすがに感慨深いものがありますが、最後の映画らしい、銀魂らしい、笑って泣ける作品になりました。見どころは・・・、観る人によって違うだろうなぁ。あえて言うなら最後の最後ですかね。銀魂らしいにもほどがある感じになっています(笑)。

「銀魂 THE SEMI-FINAL」
配信日:第1話 2021年1月15日(金)19:00~/第2話 2021年1月20日(水)19:00~
配信話数:全2話

(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

銀魂 THE FINAL

銀魂 THE FINAL

4.4
2021/1/8(金) 公開
出演
声の出演:杉田智和/阪口大助/釘宮理恵 ほか
監督
宮脇千鶴