『ゴジラvsコング』特集|破壊神VS守護神、伝説の2大モンスターがついに激突!ド迫力の“頂上決戦”は映画史に残る名シーン!

ゴジラvsコング』特集

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、『GODZILLA ゴジラ』(2014)を皮切りに展開してきたハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。その第4弾となる最新作『ゴジラvsコング』が、7月2日(金)より劇場公開される。映画史上で最も象徴的な伝説の2大モンスター、“破壊神”ゴジラと“守護神”コングが激突する本作の魅力を紹介する(文/渡邊玲子)。

◇破壊神VS守護神、伝説の2大モンスターが激突!小栗旬がハリウッドデビュー!

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

GODZILLA ゴジラ』の5年後の世界を描いた前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019)において、キングギドラらとの死闘の末、地球上の巨大怪獣の王者(キング)として覚醒した<破壊神>ゴジラが、髑髏島<スカルアイランド>から連れ出された<守護神>コングと激突。かつて日本で制作された『キングコング対ゴジラ』(1962)以来となる夢のマッチメイクが、およそ半世紀近い年月を経て、再び実現する。まさに“頂上決戦”と呼ぶにふさわしい、映画史上最も象徴的な伝説の2大モンスターによるド迫力の対決が、人間たちのさまざまな思惑が錯綜する中、目の前で繰り広げられるのだ。

さらに本作には、いまや人気実力ともに日本を代表する俳優のひとりである、小栗旬が出演。ハリウッド版『ゴジラ』シリーズ前2作で渡辺謙が演じた、故・芹沢猪四郎博士の息子で、世界一のハイテク企業エイペックス社で働く主任研究員・芹沢蓮を演じ、ハリウッドに初参戦したことでも話題となっている。果たして彼は、ゴジラに命をかけた父・猪四郎の情熱を引き継いだのか。あるいは何かとてつもない野望を胸に秘めているのか。

◇暴走するゴジラの真の目的とは?制圧すべく“守護神”コングが立ちはだかる!

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

舞台となるのは、モンスターたちの戦いによって壊滅的な被害を受けた地球。人類が各地で再建を計る中、特務機関モナークは未知の土地での危険な任務に挑み、地球の奥深くにあるとされる巨大怪獣(タイタン)の故郷<ルーツ>の手がかりを掴もうとしていた。そんな中、深海の暗闇から突如ゴジラが姿を現し、フロリダにある世界最大規模のハイテク企業・エイペックス社を襲撃。世界を再び混乱の渦へと陥れていく。暴走するゴジラの真の目的とは何なのか?エイペックス社CEOウォルター・シモンズ(デミアン・ビチル)は、ゴジラの脅威を世界に訴え、モナークとエイペックスは対抗措置として、ネイサン・リンド博士(アレクサンダー・スカルスガルド)やアイリーン博士(レベッカ・ホール)のチーム中心に、コングを髑髏島<スカルアイランド>から連れ出し、怪獣のルーツを探ろうとする。だがその航路でゴジラに遭遇し、コングとゴジラのバトルが勃発してしまう。

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

一方、前作にも登場した、モナークの幹部マーク・ラッセル(カイル・チャンドラー)の娘で、ゴジラを信じる高校生・マディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)と、彼女の級友でハイテクヲタクの高校生ジョシュ(ジュリアン・デニソン)は、エイペックス社の陰謀説を唱える変わり者のバーニー(ブライアン・タイリー・ヘンリー)と行動を共にし、再びゴジラが暴れ出した原因を探るべく、ゴジラを追いかける。

◇ド迫力の“頂上決戦”は映画史に残る名シーン間違いなし!

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

なんといっても本作最大の見どころは、“破壊神”ゴジラと“守護神”コングがタイマンを張り、プロレスさながらの真っ向勝負を繰り広げるシーン。輸送船の甲板に拘束されたコングが海面をのぞき込んだ瞬間、海中からゴジラが勢いよく飛び出し、怒ったゴングはドラミングでアピール。強烈な右フックをゴジラにお見舞いしたかと思えば、ゴジラも尻尾や放射熱戦で反撃し、張り手でコングをなぎ倒す。水中や、ネオン煌めく香港の街中でも繰り広げられる2大モンスターの壮絶バトルは、映画史に残る名シーンとして人々の脳裏に記憶されること間違いなしだ!

◇原点である『キングコング対ゴジラ』(1962)へのオマージュも!

ゴジラvsコング
『ゴジラvsコング』 (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

小栗旬演じる芹沢蓮がどんな役どころを担うのかも含め、バトルシーン以外にもファンにはたまらないビッグサプライズが用意されているので、ネタバレを回避したい人はいち早く劇場に足を運ぶことをオススメする。予告編にも一部登場するが、コングと意思疎通を図れる少女ジアが、コングにそっくりなぬいぐるみを直接手渡したり、『E.T.』の名シーンを思わせる仕草で指と指を近づけて心を通わせたりするシーンなど、“守護神”の呼び名にふさわしいコングが時折のぞかせる優しい表情も見逃せない!

「キングコング対ゴジラ 4Kリマスター Blu-ray」
5,170円(税抜:4,700円)
(C)1962 TOHO CO.,LTD.
発売・販売元:東宝

なお、『ゴジラvsコング』の公開を記念し、『GODZILLA ゴジラ』と『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の4K Ultra HD Blu-rayや、コングとメカニコングが東京タワーを舞台に大決戦を繰り広げる『キングコングの逆襲』のBlu-rayなど、関連作5タイトルのBlu-rayも絶賛発売中だ。

「キングコング対ゴジラ」 (C)1962 TOHO CO.,LTD.

中でも、4K Ultra HD Blu-rayと4KリマスターBlu-rayが同時リリースされる“元祖日米怪獣スター対決映画”として誉れ高い『キングコング対ゴジラ』には、本作にも描かれる“コングの輸送シーンの原点”とも言うべき名場面も登場するので、予習してから臨むと『ゴジラvsコング』がさらに楽しめるはずだ!

ゴジラとコングは、なぜ戦わねばならないのか。<キング・オブ・キング>は、果たしてどちらなのか──。 世界で最も有名な2大モンスターが魅せる地球最大の究極対決の行方を、ぜひその目でしかと見届けてほしい!

映画『ゴジラvsコング』は7月2日(金)より究極バトル決戦開始!

(C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ゴジラvsコング

ゴジラvsコング

3.4
2021/7/2(金) 公開
出演
アレクサンダー・スカルスガルド/ミリー・ボビー・ブラウン/レベッカ・ホール/ブライアン・タイリー・ヘンリー/小栗旬/エイザ・ゴンザレス/ジュリアン・デニソン/カイル・チャンドラー/デミアン・ビチル ほか
監督
アダム・ウィンガード