『アングリーバード』に 「ラブライブ!」μ’sの三森すずこ参戦「可愛くてとっても笑えます♪」

全世界30億ダウンロードの大ヒットゲームアプリを映画化した『アングリーバード』が10月1日より全国公開される。この度、新たな吹き替えキャストに『ラブライブ!』μ’s(ミューズ)のメンバーでもある三森すずこの参戦が決定した。

アングリーバード

飛べない鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドを舞台に、太いまゆ毛がトレードマークで怒りんぼうのレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、身体はデカいがビビリのボムの3羽が、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“タマゴ”を取り返すために伝説のヒーロー“マイティーイーグル”を探す大冒険を描く本作。怒りんぼうの主人公レッドの声優を、“日本一の怒りんぼう”坂上忍が務めるほか、ベイビーバードの声優を声優初挑戦となるInstagram約46万人のフォロワーを持つ5歳の双子姉妹りんか&あんなが演じる。

アングリーバード

三森は『探偵オペラ ミルキィホームズ』で結成されたミルキィホームズおよび、『ラブライブ!』のμ’s(ミューズ)のメンバーも務める人気声優。吹き替えを担当するキャラクターは、坂上演じるレッドが住むバードアイランドの住民で、ピンク色の鳥・ステラ。今回の抜擢に三森は「可愛くてしっかり者なステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」と意気込みを明かし、「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとっても可愛くて、しかもとっても笑えます♪ぜひ楽しみに待っていてください♪」とコメントを寄せた。三森のほか、山寺宏一や岩崎ひろし、勝杏里、乃村健次、園崎末恵ら豪華声優陣も参戦する。

映画『アングリーバード』は10月1日より全国公開

【CREDIT】
監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
製作:ジョン・コーエン『怪盗グルーの月泥棒 3D
日本語吹替え版声優:坂上忍(レッド) りんか&あんな(ベイビーバード)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で