タランティーノ版 『スーサイド・スクワッド』パロディ動画が話題!キル・ビルにジャンゴ、パルプ・フィクション!

海外クリエイティブチームが「もし、タランティーノがヴィオラ・デイヴィス演じるアマンダ・ウォーラーに代わってタスク・フォースXを招集したら」という前提で、非公式のタランティーノ版『スーサイド・スクワッド』パロディ動画を制作した。

スーサイド・スクワッド

「あなたは世界で最も邪悪で暴力的な人々を描いてきた。」とウォーラーが語り始め、ビッグカフナバーガーを頬張るタランティーノにむかって「悪党ぞろいのチームを設立したい」と伝える。

スーサイド・スクワッド
スーサイド・スクワッド

デッドショット、ハーレイ・クイン、キラー・クロック等の代わりにタランティーノが招集するのは『キル・ビル』のザ・ブライド、GOGO夕張、『ジャンゴ 繋がれざる者』からジャンゴ、『イングロリアス・バスターズ』のアルド・レイン中尉、そして『パルプ・フィクション』のジュールスだ。そして、タランティーノはリック・フラッグ(ジョエル・キナマン)を真似してこう呼びかける。「取引だ。俺たちは危険地帯に行って、最低な奴らに最悪なことをする」と。

“Loot Crate”によるタランティーノ版トレイラーも必見だ。

『スーサイド・スクワッド』は2016年9月10日(土)全国公開

参考:http://www.ew.com/article/2016/07/31/suicide-squad-quentin-tarantino-parody

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で