『闇金ウシジマくん Part3』白石麻衣が乃木坂メンバーへの信頼感語る、綾野剛は舞台挨拶の空気感に思わず本音暴露「ダメだねこの流れ(笑)」

映画『闇金ウシジマくん Part3』初日舞台挨拶が22日、都内・お台場シネマメディアージュにて行われた。この日、主演の山田孝之をはじめ、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、藤森慎吾、最上もが、やべきょうすけら総勢13名のキャスト陣が登壇した。

闇金ウシジマくん

週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の真鍋昌平によるマンガを原作とした「闇金ウシジマくん」シリーズは、金に困り“後がない”客たちに超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収する闇金業者・カウカウファイナンスの活躍を描く。カウカウファイナンス社長・丑嶋馨を演じる山田孝之、情報屋・戊亥役の綾野剛ら引き続き続投するほか、新たにネットビジネス界での成功を目指す派遣労働者・沢村真司役の本郷奏多、夢を追う新人タレント・りな役の白石麻衣、浜野謙太、藤森慎吾、筧美和子らが出演する。

闇金ウシジマくん

冒頭から、本作で描かれるマネーゲームにちなみ「無一文になってしまったらどう勝ち残っていきますか?」という問いにフリップで答えた。本郷は「処世術」と答え、「実はこう見えてコミュニケーション能力が非常に高くて、大人に気に入られるのがすごい得意なのでなんとか生きていけるんじゃないかな。いざとなったら大切な人でも犠牲にできるので。結局自分が一番かわいいですからね」と本音を明かし、笑いを誘った。

闇金ウシジマくん

「乃木坂のメンバー」と掲げた白石は「メンバーの中にはすごい特技を持っていたり、いろんな趣味を持っているので、メンバーに助けてもらおうかなって。もし何もなくなったらメンバーに頼りたいと思います」と信頼感をのぞかせた。藤森は「これまで培ってきた人脈や仲間に助けてもらおうと思って『ヒモ』と書かせていただきました」とコメント。ややウケの空気に山田と綾野は冷たい視線を送り「あやまんジャパン」とツッコミ、笑いに変えていた。

闇金ウシジマくん

一方、企画の趣旨を「特殊能力って聞いてて(笑)」と勘違いしていた最上は「パンッてやったら消える能力が欲しい。みんなハチャメチャなこと言ってくるのかなと思ってたら、普通だったから気まずい雰囲気になっちゃった」とお茶目な一面をのぞかせた。

闇金ウシジマくん

綾野は「無策の策」といい、「無一文ではないですが、限りなく近い100円代になった時期があるので、もう策なんかないよね」と意外な経験談を吐露。山田は「バイトします」とあっさり答え、「受かれば何でもいいです。だってお金ないわけですから。働くしかないでしょ、食べれないし家賃とか光熱費とか。生きてるだけで本当お金かかるから…」と悟っていた。

闇金ウシジマくん

イベントでは、冒頭から挨拶もなしに始まったフリップ企画に対し、綾野が「ダメだねこの流れ(笑)こういうフリップ使って…そもそも間違ってる」と本音を暴露。やべが「もうやめとけ!それは各々昨日の段階でずっとわかってたんだから」とツッコミ、藤森も「これで45分て聞いてますけど大丈夫!?」と不安だった気持ちを明かした。気を取り直して、自己紹介や作品への思いを語る時間が設けられるが、山田は「僕はもう大丈夫です、バイトル」と一言残し、会場を笑いの渦に包み込んだ。

闇金ウシジマくん

映画『闇金ウシジマくん Part3』は全国公開中/『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日より全国公開

【CREDIT】
監督:山口雅俊
出演:山田孝之、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣、筧美和子、最上もが、マキタスポーツ、山田裕貴、前野朋哉、矢野聖人、さくらゆら、大杉漣、藤森慎吾、浜野謙太、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ
公式サイト:ymkn-ushijima-movie.com

©2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で