『闇金ウシジマくん Part3』齋藤飛鳥ら乃木坂46メンバーが映画の魅力語る限定CM公開「お金の教科書です!」

    大ヒット上映中の映画『闇金ウシジマくん Part3』より、ヒロインの麻生りな役を演じた白石麻衣が所属する乃木坂46のメンバー、秋元真夏、衛藤美彩、北野日奈子、齋藤飛鳥、高山一実、堀未央奈らによる絶賛コメント映像が到着した。

    闇金ウシジマくん

    今回のコメントCMは、映画『闇金ウシジマくん』シリーズを全く見たことがないウシジマ初心者の乃木坂46メンバーのみで構成されたもの。衛藤は「本当にあっという間だった」と初めてのウシジマくんに大興奮。高山は「くすっと笑える」とコミカルな一面がお気に召した様子で、一方の齋藤は「考えさせられる」と、劇中に登場するダメな大人を見て反面教師に受け取った模様。秋元は「ウシジマくん知らない人でも楽しめる」と笑顔をのぞかせ、堀が「新たなジャンルの映画」と本作を観て感激したかと思えば、北野は「こんなに刺激的な映画でびっくりしました」と大人の階段を上った様子。

    三者三様ながら初体験のウシジマくんに大満足した様子で、最後は「お金の教科書です!」と結び、初心者ながら本作のポイントを鋭く突いている。

    映画『闇金ウシジマくん Part3』は全国公開中/『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日より全国公開

    ©2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で