『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.2』ウガチャカ鳴り響く海外予告公開、“ベビーグルート”が可愛すぎる!

2014年に大ヒットを記録したSF映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』続編のティザートレーラーをマーベルスタジオが公開した。公開された映像からその内容を知ることは出来ないが、前作に続く絶妙なリズムと独特の世界観を保つ映画の断片を垣間見ることができる。

guardians2_poster

本作ではガーディアンズたちがピーター・クイルの真の親を明らかにする宇宙の旅を繰り広げるといわれており、ピーターが”生きた惑星”であり、生みの親であるエゴ・リビングプラネットと出会うストーリーが展開するという。戦闘シーンに臨むピーターやガモーラ。真っ二つに破壊されたミラノの残骸とおもわれる機体の前に森で佇むピーター、ガモーラ、ドラックス。降り注ぐラベンジャーズ、拘束された状態にある”サノスの娘”ネビュラが登場するシーンなど、緊迫感漂うシーンが続く。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

その一方、前作で力を振り絞ったグルートが小さくコスチュームを着てロケットの肩に乗り、ドラックスは「ピーターにはピーターのような”かわいそうな”パートナーが必要だ」と諭し、無理やりハグをするなど変わり者揃いのガーディアンズが緊張感に欠ける”ユルい”トーンの世界観を作り出している。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

スター・ロード役のクリス・プラット、ガモーラ役のゾーイ・サルダナ、ドラックス役のデビッド・バウティスタ、ネビュラ役のカレン・ギラン、グルートの声優ヴィン・ディーゼル、ロケットの声優ブラッドリー・クーパー、ヨンドゥ役のマイケル・ルーカー、クラグリン役のショーン・ガンが続投する。新たにマンティス役のポム・クレメンティエフ、エゴ・リビングプラネット役のカート・ラッセルらが参戦する。

ピーターの対峙する不思議な球体が何であるか、何が起こっているのかなどその詳細はいまだ謎に包まれている『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.2』。ジェームズ・ガン監督がどのような作品に仕上げたか今後の展開を期待したい。

『Guardians of the Galaxy Vol.2(原題)』は2017年5月27日(土)全国公開予定

参考:http://www.superherohype.com/news/384343-watch-the-guardians-of-the-galaxy-vol-2-sneak-peek#/slide/10http://screenrant.com/guardians-galaxy-2-trailer/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で