女王蜂×メイド蜂による“密やかな儀式”を描いた異色短編作『ネクター』公開

ルシール・アザリロヴィック監督、未公開の短編映画『ネクター』が同監督の新作映画『エヴォリューション』の公開にあわせて、11月26日より渋谷アップリンク、新宿シネマカリテにて限定併映することが決定した。

ネクター

映画『ネクター』は2014年に制作された“蜂”をモチーフにした18分の短編映画で、森の中に暮らす女王蜂とメイド蜂たちが織り成す密やかな儀式を艶かしく幻想的なタッチで描いた異色作。映画『エヴォリューション』の上映料金のみで短編も楽しむことができる。

実施劇場


アップリンク渋谷、新宿シネマカリテ、京都みなみ会館、元町映画館
*上映の詳細は各劇場のスケジュールをご覧ください

映画『エヴォリューション』/短編映画『ネクター』は11月26日より渋谷アップリンクほか全国公開

【CREDIT】
脚本&監督:ルシール・アザリロヴィック
プロデューサー:カリーヌ・ルズニエフスキ、キャロル・ランバート
撮影監督:マニュエル・ダコッセ
美術監督:キャロリン・レオリー
出演:オルガ・リャザーノワ、ブリジット・ロシエロ、カンタン・ブリュシュー ほか
配給・宣伝:アップリンク

© De Films en Aiguille visa d’exploitation 138 319

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で