アラン・リックマン遺作 『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』一般試写会プレゼント

2016年12月23日公開
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
一般試写会5組10名様ご招待!
アイ・イン・ザ・スカイ©eOne Films (EITS) Limited 

キングスマン』のコリン・ファースがプロデューサーを務め、日本で公開される作品としては、本作が遺作となったアラン・リックマン最新作『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』が12月23日に全国公開されます!本作は、現代の戦争の闇を巧みに描き、何が正義かを突きつけ同時にモラルも問う衝撃の軍事サスペンス。強烈な正義感をもって任務遂行を推し進める指揮官キャサリンをヘレン・ミレンが演じるほか、米軍基地にいるドローン・パイロットのスティーブ役にアーロン・ポール、国防相のベンソン中将を『ハリー・ポッター』シリーズのスネイプ役で知られ、今年1月に癌のため亡くなったアラン・リックマンが演じます。
アイ・イン・ザ・スカイ©eOne Films (EITS) Limited 

概要

映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』一般試写会
【応募期間】11月16日(水)00:00〜11月30日(水)23:59
【ご招待人数】5組10名様
【日程】12月12日(月)開場18:30/開映19:00(予定)
【場所】ニッショーホール

応募方法:Twitter or Facebook で応募!

Step1:映画ランドアプリをダウンロード
映画ランドアプリでレビューをしていると当選率UP!

ダウンロードはこちらから

appstore googleplay

Step2:Twitter or Facebookで拡散
Twitter の場合】フォロー&RT


Facebookの場合】フォロー&いいね

Step3:下のボタンから応募フォームへ!
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

作品概要


【Story】ツォツイ』のギャヴィン・フッドがドローンを利用して行う現代の戦争の闇をクイーンのヘレン・ミレン、『ハリー・ポッター』シリーズのアラン・リックマンらを迎えて描く軍事サスペンス。ナイロビ上空6000mを飛ぶドローンを使い、イギリス軍の諜報機関のキャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、国防相のベンソン中将(アラン・リックマン)と協力して、英米合同軍事作戦を遠く離れたロンドンから指揮している。凶悪なテロリストたちが大規模な自爆テロを実行しようとしていることをつきとめ、アメリカ・ネバダ州の米軍基地にいるドローン・パイロットのスティーブ(アーロン・ポール)に攻撃の指令を出すが、殺傷圏内に幼い少女がいることがわかる……。

【CREDIT】
監督:ギャヴィン・フッド
キャスト:ヘレン・ミレン/アーロン・ポール/アラン・リックマン ほか
公式サイト:http://eyesky.jp/
配給:ファントム・フィルム
©eOne Films (EITS) Limited

【当選発表】
応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者を決定します。 当選発表は、発送をもってかえさせていただきます。※結果のお問い合わせにはお答えできかねます。
【注意事項】
・ご応募いただく際にお預かりする個人情報の考え方に関しましては、アプリ内のプライバシーポリシーに記載されておりますので、必ずお読みいただいた上ご応募ください。
・複製・転売・譲渡(オークションへの出品を含む)を固くお断り申し上げます。 ・ご住所・転居先が不明などの理由によりお届けの遅延や、お届けできない場合もございます。
【お問合せ】
[email protected](映画ランド運営事務局)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で