『怪盗グルー(仮題)』新作、3月17日公開『SING/シング』本編前に特別映像上映決定!

ミニオンズ』『ペット』のユニバーサル/イルミネーションが贈る『怪盗グルー』シリーズ最新作(仮題)が2017年夏に全国公開される。この度、一足早く3月17日(金)に公開されるユニバーサル/イルミネーションが贈る映画『SING/シング』の本編前に、本作の特別映像が上映されることが決定した。

怪盗グルー

本作は、『怪盗グルーの月泥棒』『怪盗グルーのミニオン危機一発』に続くシリーズ第3弾。グルー&ミニオンはもちろん、家族になったアグネス・イディス・マーゴの3姉妹、新たな最強のライバル/怪盗バルタザール・ブラッドが登場する。

今回発表された特別映像は、ミニオンたちに『SING/シング』の魅力を説明するグルーだが、ミニオンたちの反応はというと…?といった内容になる模様。シリーズ最新作の公開が発表されたものの、タイトルやその詳しい内容はまだ明かされていない本作。だが、『SING/シング』本編前に流れる特別映像には、最新作のあらゆるヒントが隠されているようだ。『怪盗グルー』シリーズ最新作(仮題)タイトルは近日発表予定。

SING/シング
©Universal Studios.

映画『SING/シング』は、大切な劇場を立て直すために、コアラのバスタームーンが思いついた“歌のオーディション”を舞台に繰り広げられるミュージック・エンターテインメント。マシュー・マコノヒーをはじめ、 リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーら豪華キャスト陣が動物たちに扮して歌声を披露する。なお、日本語吹替キャストには内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、宮野真守ほか豪華声優陣の出演が続々発表されている。

映画『怪盗グルー』シリーズ最新作(仮題)は2017年夏に全国公開

【CREDIT】
プロデューサー:クリス・メレダンドリ
監督:カイル・バルダ&クリス・ルノー
声の出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグandトレイ・パーカー
配給:東宝東和

(C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で