『美女と野獣』週末動員ランキング4週連続No.1を達成、洋画実写作品で2年ぶりの快挙!

    「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソンが主演を務めるディズニー最新作『美女と野獣』が公開4週目を迎え、5月14日(日)までに動員564万9,320人、興行収入79億3,794万3000円を記録。週末3日間だけで週末動員419,613人、興行収入5億7,528万3,300円をあげ、4週連続No.1を達成した。

    (C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
    (C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

    洋画の実写作品が4週連続週末動員ランキングNo.1を達成するのは、2015年4月公開の『シンデレラ』以来2年ぶりの快挙に。

    映画『美女と野獣』は大ヒット公開中

    【CREDIT】
    監督:ビル・コンドン
    出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス
    原題:Beauty and the Beast
    配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

    ©2016 Disney. All Rights Reserved.

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で