『最強のふたり』オマール・シー主演作が9月9日公開、突然父になったプレイボーイと少女の型破りな絆描く

最強のふたり』で世界的スターとなり、フランスで好感度NO.1俳優・コメディアンとして知られるオマール・シー主演最新作『あしたは最高のはじまり』が9月9日(土)より全国公開される。この度、日本版予告編が解禁となった。

あしたは最高のはじまり

最強のふたり』のオマール・シーが、突然父になったプレイボーイ・サミュエルに扮する本作は、“男手ふたつ”で育てた少女グロリアとの型破りな絆を描く感動作。ひょんなことから出会ったゲイのベルニーとともに本当の家族となりつつあった3人の前に、グロリアの実母クリスティンが現れ、幸せな生活が一変していく。

予告編は、毎日がパーティ三昧、独身生活を謳歌するプレイボーイのサミュエルの前に、生後3か月の赤ちゃんと謎の女性クリスティンが現れるところから始まる。「あなたの娘よ」と赤ちゃんと一緒に取り残されたサミュエルは、地下鉄で出会ったベルニーと“男手ふたつ”で育児に大奮闘する。8年後、娘グロリアはしっかり者で優秀な相棒として成長、最高のパートナーとなった2人の前に、母親のクリスティンがあらわれ、予期せぬ試練が訪れるさまが確認できる。

映画『あしたは最高のはじまり』は9月9日(土)より全国公開

【CREDIT】
監督:ユーゴ・ジェラン
主演:オマール・シー、クレマンス・ポエジー、アントワーヌ・ベルトラン、グロリア・コルストン
配給:KADOKAWA
公式サイト:http://ashita-saikou.jp

© 2016 – MARS FILMS – VENDÔME PRODUCTION – POISSON ROUGE PICTURES – TF1 FILMS PRODUCTION

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で