『HiGH&LOW』山田裕貴×鈴木貴之×一ノ瀬ワタル、鬼邪高で過ごした濃密な3年間がアツい!

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』第2弾“超”完成披露試写会が2日、都内・ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われ、鈴木伸之、町田啓太、黒木啓司、山田裕貴、窪田正孝、佐野岳ら総勢22名の豪華キャストが登壇した。

HiGH&LOW

山田裕貴×鈴木貴之×一ノ瀬ワタル、鬼邪高で過ごした濃密な3年間


3年間シリーズを牽引してきた【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタルの3人。見事なコンビネーションでファンを魅了してきた3人に「一番印象深い思い出」を聞いてみると、山田は「いろんなことが思い出ですね」としみじみ。坊主姿を披露しながら「鬼邪高校のリーダーですが、悪いことはしていません!いくぞ、テメェら♡」とファンを悶絶させていた。

HiGH&LOW

貴之も「いっぱいありましたね!」と続き、「インの日が裕貴君の誕生日の日だったんです。そこから始まってワタル君の誕生日を祝って、僕の誕生日を祝ってもらって…それをずっと3年間出来ているのが思い出ですね」と語る。

HiGH&LOW

山田は「わざわざ『今日僕の誕生日なんですけど…』って他のキャストには言えなかったので、隠れて2人には『僕、今日誕生日なんだ!』って言いましたね」とエピソードを披露。

HiGH&LOW

一方、貴之が「ワタルくんがちょっと映画のことで言いたいことがあるみたいで…」と一ノ瀬に振ると、「いやいや!ちょっと…」と謙遜する一ノ瀬。だが、「アクションもさることながら、九龍との対決があって、その対峙の中で諸先輩方の迫力を感じたっす。『俺もこういう役者になりたいなぁ』っていうことを言いたかったです!」と熱い想いをぶちまけ、観客から大きな拍手が贈られた。

イベントには、【山王連合会】より鈴木伸之、町田啓太、【White Rascals】より黒木啓司、柳俊太郎、廣瀬智紀、西川俊介、西村一輝、【鬼邪高校】より山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、青木健、清原翔、陳内将、【RUDE BOYS】より窪田正孝、佐野玲於、佐野岳、【達磨一家】より阿部亮平、小澤雄太、水野勝、田中俊介、守屋光治、井澤勇貴が登壇した。


チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White   Rascals、鬼邪高校、RUDE   BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。九龍グループが振りかざす“大人の力”は、想像をはるかに超えて強力だった。琥珀(AKIRA)、九十九(青柳翔)、雨宮雅貴・広斗兄弟(TAKAHIRO・登坂広臣)が、命懸けで公開したUSB内の機密情報によって一度は逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心(津川雅彦)は、証拠不十分によりすぐ釈放。打ちのめされた若者たちに追い打ちをかけるかのように、九龍グループ総力を結集した“SWORD壊滅行動”が遂行されていく。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』は11月11日(土)より全国公開

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で