『ターミネーター』新作、主演に新世代のラテン系女優を起用!ドラマ版ゴーストライダー俳優がターミネーター役に

アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトンがスクリーンに還ってくることでも話題の『ターミネーター』最新作。その主演が、コロンビア人女優ナタリア・レイエスに決定したとハリウッド・リポーター誌などが報じた。

監督を務めるティム・ミラーや、プロデューサーのジェームズ・キャメロンが長いこと探し求めていたのは、本作の主人公となる新世代のラテン系女優。これまでに、シュワルツェネッガーやリンダ・ハミルトンの復帰、『ブレードランナー 2049』に出演したマッケンジー・デイヴィスの参戦が決まっていた本作だが、主演女優のキャスティングについてこれまで明らかになることはなかった。

主役に抜擢されたナタリア・レイエスが演じるのは、メキシコシティ近郊に住む労働者階級の若い女性ダニ。人類と機械が戦争を繰り広げるなかで、自身の役割を見出していくことになる。

また、マーベルのTVドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」でゴーストライダー役に扮するガブリエル・ルナがターミネーター役を、テレビドラマ「スクリーム・クイーンズ/Screem Queens(原題)」で知られるメキシコ出身のディエゴ・ボネータがダニの弟役を演じる。

参考:https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/james-camerons-terminator-reboot-finds-star-colombian-discovery-1099118

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ターミネーター

ターミネーター

5.0
公開
出演
アーノルド・シュワルツェネッガー/マイケル・ビーン/リンダ・ハミルトン/ポール・ウィンフィールド/ランス・ヘンリクセン/アール・ボーエン/ベス・モッタ/リック・ロソヴィッチ/ディック・ミラー/ビル・パクストン/ブライアン・トンプソン/ショーン・シェップス ほか
監督
ジェームズ・キャメロン